EPS(1株当たり利益)

EPSとは、Earnings Per Shareの略で、日本語では「1株当たり利益」と訳される。
株式1株当たりの当期純利益額であり、年間の当期純利益を発行済み株式総数で割った数値である。

EPS=当期純利益÷発行済み株式数

※当期純利益=税引前当期純利益-法人税等
※法人税等=法人税+法人住民税+法人事業税

EPSの数値の推移を見ることで、企業の収益性や成長度を測ることができる。
EPSの値が大きいほど収益力が高い企業ということがわかる。
投資家にとって投資判断をするための重要な指標であり、他社の株式銘柄との比較、株価の上昇や下落の予測などが可能となる。
同時に、投資指標となるPERやROEを計算する際にもEPSが用いられる。

PER(株価収益率)=株価 ÷ 1株あたり利益(EPS) 
ROE(株主資本利益率)=EPS÷BPS(1株あたり純資産)×100

株式を発行する企業が、経営目標として、EPSの目標値を活用する企業も増えている。
株式交換によるM&Aの場合、両社の株価や評価は異なっているため、その交換比率を決定する必要がある。この計算にもEPSが使われる。

「当期純利益の増減」と「発行済み株式数の増減」によってEPSの額は変動することになる。
純利益が上がれば、当然、EPSも上がるというのが基本となるが、発行株式数をコントロールする(減らす)ことでもEPSを上昇させることが可能である。
企業の経営状況の見極める際に、EPSの上昇が必ずしも業績アップと一致しないという点には注意する必要である。

たとえば、初期投資を回収できた場合は、「負債の減少」により、純利益が増え、EPSが上昇する。
このEPS値の上昇は、業績が上がっていることを意味しない。しかし、適切なプランニングによって負債を賄えている、有意義な増資が行えている企業と測ることはできる。

発行済み株式数を減らすには、自社株買いや株式併合が考えられる。
これらも業績が上がっているわけではないがEPSを上昇させる。
定期的な自社株買いなどでEPSを高めているのであれば、株主に対する利益還元対策を行えているとみることもできる。

コンサルファームの面接では計算式まで事細かに聞かれることはほぼないが、特に戦略ファームなどではEPSやROE、PERなどの概念は知っているとの前提でケース面接が行われることもあるため、押さえておいたほうが無難であると言える。

用語集一覧へ戻る 【転職無料相談】キャリア設計や転職にご関心をお持ちの方は、
こちらよりお問い合わせください

関連する用語Related Consulting Glossary

関連する求人情報Related Recruit

2024.06.02

オープンイノベーション推進担当

オープンイノベーション推進担当

スタートアップ支援企業にてオープンイノベーション推進担当募集 [11210]

会社概要
VC事業やオープンイノベーション推進事業を手掛けるスタートアップ支援企業。 日本のみならず、グローバルに活動を展開しています。
募集ポジション
オープンイノベーション推進担当(ジュニア・第二新卒クラス / コンサルタント・中堅クラス / マネージャー・管理職クラス)
年収
350万円~1350万円程度
ポストコンサル 社会に貢献できる グローバルに活躍 起業に役立つ 注目

2024.05.27

M&Aアドバイザー(未経験可)

M&Aアドバイザー(未経験可)

【未経験可】M&Aプラットフォームを展開する企業にてアドバイザー募集 [11172]

会社概要
テクノロジーを活用し、M&Aプラットフォームを展開している企業。 多数の M&Aプロフェッショナルがディールのサポートを行っています。
募集ポジション
M&Aアドバイザー(未経験可)(ジュニア・第二新卒クラス / コンサルタント・中堅クラス)
年収
500万円~800万円程度
未経験可 注目

2024.05.22

投資銀行本部の企画業務

投資銀行本部の企画業務

外資系投資銀行で投資銀行本部の企画業務担当募集 [9513]

会社概要
大手米系投資銀行
募集ポジション
投資銀行本部の企画業務(コンサルタント・中堅クラス)
年収
1500万円~2500万円程度(ベース+賞与)
ポストコンサル グローバルに活躍 ワークライフバランスが良い 女性プレミア案件 注目

2024.05.21

PMIコンサルタント

PMIコンサルタント

世界最大規模の外資系コンサルティングファームでPMIコンサルタントを募集 [5672]

会社概要
監査法人を母体として、世界最大規模のネットワークを有する外資系コンサルティングファーム。
募集ポジション
PMIコンサルタント(ジュニア・第二新卒クラス / コンサルタント・中堅クラス / マネージャー・管理職クラス / パートナー・経営幹部クラス)
年収
・アナリスト:450万円~700万円程度 ・コンサルタント:700万円~1200万円程度 ・マネージャー:1200万円~1800万円程度 ・パートナー:1800万円~3000万円程度
ポストコンサル グローバルに活躍 ワークライフバランスが良い 研修が充実 注目

2024.05.20

アナリスト・アソシエイト

アナリスト・アソシエイト

米系トップクラスのIBDにてアナリスト・アソシエイト募集 [9519]

会社概要
米国発の投資銀行。 米国だけでなく、グローバルで圧倒的なプレゼンスを誇ります。
募集ポジション
アナリスト・アソシエイト(ジュニア・第二新卒クラス / コンサルタント・中堅クラス)
年収
900万円~8000万円程度
社会に貢献できる グローバルに活躍 未経験可

2024.05.19

投資担当者(アソシエイト)

投資担当者(アソシエイト)

外資系ファンドにて投資担当者募集 [5929]

会社概要
アジアを中心に投資を行う外資系PEファンド。 マジョリティ投資のみならず、マイノリティ投資も多く手がけています。
募集ポジション
投資担当者(アソシエイト)(ジュニア・第二新卒クラス)
年収
1400万円~2000万円程度
ポストコンサル グローバルに活躍 未経験可 ワークライフバランスが良い 注目
求人一覧へ

関連する企業情報Related Industry