みらいコンサルティングMIRAI Consulting, Inc.

 企業について

みらいコンサルティング(略称MCI)は、会計・税務、事業継承、人事・労務、M&A等の各種コンサルティング・アドバイザリー業務を始め、アウトソーシング、システムソリューション、国際ビジネス支援、IPO支援など、幅広い領域で企業支援サービスを提供するコンサルティング・ファームである。

1987年設立。2000年に中央青山監査法人の100%子会社となり、2007年にみすず監査法人(旧中央青山監査法人)から株式を譲受し、現在に至る。
みらいコンサルティングには、分野ごとの専門家が数多く在籍している。
各種コンサルタント、税理士、公認会計士、社会保険労務士、司法書士、金融機関出身者といった多様なプロフェッショナルを、案件ごとにチームとして組み合わせ、総合的な視点でクライアントをサポートする「チームコンサルティング」を提唱。
専門家チームのシナジー効果を活かした、包括的でシームレスなサービスを提供する。

クライアントのメインは中堅企業であり、2011年の上海本社設立以降は、「アジアNo.1の独立コンサルティング会社」を目標に掲げ、中国、ベトナム、ASEAN諸国等、アジア地域における中堅企業の海外ビジネス支援を精力的に展開している。

2014年現在、拠点は国内に7カ所(東京・本社、大阪、名古屋、札幌、福岡、広島、新潟)、国外に3カ所(上海、北京、マレーシア)。

グループ企業は下記の通りである。

  • ・税理士法人みらいコンサルティング法人
  • ・社会保険労務士法人みらいコンサルティング法人
  • ・株式会社みらいアウトソーシングSR
  • ・Reanda MC 国際公認会計士共同事務所法人
  • ・一般財団法人 ASEAN 東アジアビジネス支援機構法人
  • ・霞が関司法書士事務所法人
  • ・唯来企業管理咨詢(上海)有限公司法人

2007年に税理士法人みらいコンサルティング、社会保険労務士法人みらいコンサルティングと共にみらいコンサルティンググループを結成し、グループ内での協働体制を確立している。

みらいコンサルティング株式会社
MIRAI Consulting, Inc.
  • 代表者
    久保 光雄
    岡田 烈司
  • 設立
    1987年
  • 所在地
    〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1
    京橋エドグラン19階

理念

みらいコンサルティング株式会社の理念を以下に引く。

The "MC" WAY
お客さまの「未来(みらい)」に向かって共に歩む。
Open your Future with Our Passion.

グループ理念

  • 私たちは、「公共の利益」に資する「誠実なプロフェッショナル集団」として、ひとりひとりが「職業倫理」を強く認識して、共有する「ミッション」「経営方針」を達成するために事業を推進する
  • 私たちは、「世界的視野」と「人間を基本とした経営」を軸とし、クライアントには「最良のサービス」を、仲間には事業(仕事)を通して「高い働きがい」と「十分に成長する機会」を提供する
  • 私たちは、「クライアントの目的・目標」を最も良く達成するために、「チームコンサルティング」を推進する

使命

  • 私たちは、「クライアント代理人」としてクライアントの「真の成長・成功」をサポートする
  • 私たちは、「クライアントの成功」すなわち「私たちの成功」であると考え、行動する
  • 私たちは、「個性」を重視し、「人材の育成」と「社員の幸福」を追求する
  • 私たちは、仲間の「働きがい」を高めるため、「進化」を続ける

経営方針

  • 「事業・業務推進」のために、仲間を求め、価値観を共有して、健全な拡大・成長を行う
  • 「中堅・中小企業」の真の成長・成功のために「必要十分な(過不足のない)サービス」をタイムリーに提供する
  • クライアントの「成長ステージ」にあわせ、クライアントの特長を活かした「ソリューションサービス」を提供する
  • クライアントの状況を常にグローバルな視点により判断し、ローカルに適した「ソリューションサービス」を提供する

http://www.miraic.jp/recruit/index02_02.htmlより引用

沿革

1987年
株式会社ビジネスアドバイザー設立
2000年
中央青山監査法人(現・みすず監査法人)の100%子会社となり、中央コンサルティング株式会社に社名を変更
2002年
中央青山PwCコンサルティング株式会社に社名を変更
2006年
みすずコンサルティング株式会社に社名を変更
2007年
みすず監査法人から株式を譲受し、みらいコンサルティング株式会社に社名を変更
みらいコンサルティング株式会社、税理士法人みらいコンサルティング、社会保険労務士法人みらいコンサルティングの3社でみらいコンサルティンググループを結成
2008年
大阪オフィス(現・大阪支社)を開設
2009年
名古屋事務所(現・名古屋支社)を開設
2011年
中国・上海に現地法人「唯来企業管理咨詢(上海)有限公司」を設立
2012年
札幌事務所(現・札幌支社)を開設
福岡事務所(現・福岡支社)を開設
中国・北京に「唯来企業管理咨詢(上海)有限公司 北京支社」を設立
2014年
広島事務所を開設
新潟事務所を開設

サービス

インダストリー

  • 卸売・小売業
  • サービス業
  • IT関係
  • 製造業
  • 金融業
  • 出版業
  • 建設業
  • 保険医療業
  • 清掃業
  • 倉庫業
  • 印刷業
  • 土木工事業
  • 産廃処理業
  • 染色整理加工業
  • 飲食業

ファンクション

    ○会計・税務支援

  • 月次決算・経理改善支援
  • 原価計算制度の構築
  • 決算支援(税務申告・連結決算導入・開示書類作成など)
  • 連結納税制度導入支援
    ○事業承継総合支援

  • 事業承継コンサルティング
  • 組織再編コンサルティング
    ○人事・労務

  • 労務コンプライアンス調査
  • 職場環境調査
  • 教育・研修
  • 国際労務サービス
  • 労務顧問
  • 給与計算・社会保険業務のアウトソーシング
  • 就業規則整備
  • 人事制度構築コンサルティング
    ○M&A総合支援

  • 事業承継(後継者問題解決)型 M&Aアドバイザリー
  • 事業再生(スポンサー)型 M&Aアドバイザリー
  • クロスボーダー(アジア関連)M&Aアドバイザリー
  • 資本、業務提携コンサルティング
  • 企業再編(合併・分割など)、資本政策コンサルティング
  • 企業価値評価(株価算定、株式交換、合併比率算定)
  • デューデリジェリンス(財務・税務・労務)
  • トランザクションサポート(ドキュメントなどの実務支援)
  • アフターM&A総合サポート

○経営改善・成長戦略支援

    ○企業再生

  • 現状調査・分析
  • 企業再生スキームの立案
  • 事業計画の策定支援
  • 実行支援モニタリング
    ○国際税務

  • 出張・出向者の給与に係る国際税務対応
  • 支店の国際税務対応
  • 子会社との費用負担問題対応
  • 移転価格税制対応
  • タックスヘイブン対策税制対応
  • 外国子会社配当益金不算入制度対応支援
    ○国際ビジネス支援

  • 海外進出・現地拠点設立、撤退支援
  • 現地ビジネスサポート
  • 短期調査(各種デューデリジェンス)
  • 現地法人内部監査
  • クロスボーダーM&A、事業資本提携、売却
  • 国際的な組織再編

○株式上場支援

    ○ビジネスプロセスコンサルティング

  • システム導入およびガバナンスの構築・評価
  • 業務改善
  • リスクマネジメント

求める人物像

みらいコンサルティングが求める人材は、まずそれぞれの職種における実務経験や専門的知識・技能を有する者である。さらに理念や意識の面において、

  • アジアNo.1の独立コンサルティング会社という目標の共有
  • チームコンサルティング重視というワークスタイルの理解
  • 経営理念(MC WAY)の共有による他社との差別化の実践

に賛同できる者を求めている。「MC WAY」はみらいコンサルティングの経営理念であると同時に、ビジョンや行動規範を体系化したものであるが(【理念】の項参照)、「MC WAY」から抽出される理想の人材像として、以下の6項目が挙げられている。

  • 明確な人生観と職業観の追求
  • 基軸となる専門分野を有し、経営センス向上にも努める
  • 常に前向きで向学心旺盛
  • 知力と人間力の日々の向上
  • 素直さ、誠実さ、熱意でもって人と向き合える
  • 上司、同僚らにタイムリーに「報連相」ができる

社員の声

みらいコンサルティングは、クライアントの成長、成功をサポートして未来に貢献することを目指す企業である。以下はクライアントの未来を大きく左右するM&Aアドバイザリーの声である。同社の理念に基づいた信念、使命感で業務を遂行していることが発言からうかがえる。

みらいコンサルティングの社員の声を以下に引用する。

M&Aコンサルタントという仕事は傍目から見るよりも、ずっと地味で泥くさい仕事です。譲渡企業からは企業の命運を託され、譲受企業からも大きな責任を求められる。だから「人の役に立ちたい」という強い信念がなければ、この仕事を続けていくことは難しいと思います。

http://www.miraic.jp/recruit/voice02.htmlより引用

M&Aという方法でお客さまの事業を存続させ、譲り渡す側も譲り受ける側もともに満足していただける成果を残すことが、私の使命だと思っています。

http://www.miraic.jp/recruit/voice02.htmlより引用

転職体験談Story

転職体験談一覧へ

コンサルティングファームの求人情報Recruit

求人一覧へ

セミナー情報Seminar

転職コラムColumn

コンサルティングファームのインタビューInterview