サービスの特徴Feature

1.日本No.1に選ばれたコンサル転職支援

日本ヘッドハンター大賞MVP受賞

コンコードエグゼクティブグループは、マッキンゼーやBCGなどのコンサルティングファームへの「コンサルタント転職」や、コンサル出身者の経営幹部キャリアを支援する「ポストコンサル転職」に高い実績を持ちます。

人事責任者・採用担当者500名以上の投票に基づいて、各業界のNo.1エージェントを決定するアワード「第1回 日本ヘッドハンター大賞」(BIZREACH社主催)で、コンサルティング部門・初代MVPを受賞しています。

日本No.1に選ばれた実績とコンコードの提唱する「キャリア戦略論」を評価いただき、東京大学では正規科目として「未来をつくるキャリアの授業」(2017年)を開講しました。また、日本経済新聞出版社やダイヤモンド社からキャリア戦略に関する書籍を発刊するなど、キャリア教育活動も展開しています。

2.内定を勝ち取る選考対策

コンサル、PEファンド、難関企業の選考ポイントを完全把握&個別指導

コンサルティングファーム、PEファンドなどの難関企業への応募は、書類選考段階から、念入りに準備することが大切です。 同じ年齢、同じ職歴の方が、同じ企業にエントリーしても、履歴書、職務経歴書、志望理由書など応募書類の書き方によって、合否が分かれることも珍しくありません。

筆記試験や面接では、応募先企業の選考内容に合わせた対策が不可欠です。 昨今は、適性テストの種類が豊富になっている上、PEファンドを中心に財務知識が問われる試験を課す企業もあります。 また、コンサルティング業界やPEファンドでは、志望動機や人物面を見る面接でさえも厳しく選考されます。

さらに、ケースインタビューは座学での勉強のみならず、個別指導による口頭での実践トレーニングが大切です。 集合型のケース対策セミナーや一般的な転職対策では、合格することは困難でしょう。

コンサル転職とポストコンサル転職で、毎年、圧倒的多数の内定者を輩出している弊社は、コンサルティングファーム、PEファンド、難関企業の選考ポイントを熟知したオリジナルの選考対策を行っています。 応募先に応じた選考対策を徹底的にサポートし、一緒に内定を勝ち取ります。 特に、難関のケースインタビュー対策は、コンサル出身者を擁する弊社の得意領域です。

3.コンサル幹部との強固なネットワーク

極秘案件、チーム移籍、スピード選考、再応募を実現する特別紹介ルート

コンサルティングファームへの転職やエグゼクティブの転職では、"誰が"推薦するのかによって、募集ポジションや選考プロセスが変わります。 そのため、ある人材紹介会社経由では不合格となったご相談者が、弊社経由で再応募することで、内定するというケースも珍しくありません。

また、弊社はクライアント企業の戦略を熟知した上で、採用アドバイスを行うことのできる関係性を持つことから、推薦によって新しいポジションが創設されることもあります。 一般的な求人案件の紹介とは異なる、エグゼクティブ・プロフェッショナル向けの人材紹介サービスを展開しています。

弊社は、コンサルティングファームの人事責任者・採用担当者から、日本ヘッドハンター大賞初代MVPに選出を受けたエージェントです。 著名コンサルティングファーム、人気事業会社、注目のスタートアップ企業などの経営幹部と緊密な関係を構築し、「幹部ポジション」や「チーム採用」などの特別案件、面接回数が少ない「特急選考」など、弊社限定のご紹介も多数用意しています。

ご相談者の声Story

  • YYさん 29歳(男性)海外大学院卒
    教育系企業
    マッキンゼー

    他エージェントでは名前すら挙がらなかったマッキンゼーに転職!楽しく、大き[...]

    他エージェントでは名前すら挙がらなかったマッキンゼーに転職!楽しく、大き[...]

    コンコードさんとの出会い 「この経歴だとコンサルへの転職はかなり難しいと思います」 コンコードさんにお世話になる前、別の(やはりコンサルティング業界に強いと言われている)転職エージェントの担当者から言われた言葉です。 お […]

    コンコードさんとの出会い 「この経歴だとコンサルへの転職はかなり難しいと思います」 コンコードさんにお世話になる[...]

    Read More
    ×

    他エージェントでは名前すら挙がらなかったマッキンゼーに転職!楽しく、大きな成長を実感できたコンコードさんのサポート。

    YYさん 29歳(男性)海外大学院卒 教育系企業 ⇒ マッキンゼー

    コンコードさんとの出会い

    「この経歴だとコンサルへの転職はかなり難しいと思います」 コンコードさんにお世話になる前、別の(やはりコンサルティング業界に強いと言われている)転職エージェントの担当者から言われた言葉です。 おそらく地方公立大卒で、職歴も目立つ感じではなかったからだと思います。 そしてそのエージェントは私がやりたいことが出来る会社ではなく、私が行くことができそうな会社を紹介するばかりでした。

    「このままでは、一生悔いの残る転職をすることになってしまう。もっと私のやりたいことに耳を傾けてくれる方にサポートをお願いしたい。」

    そう思っていた折にコンコードさんを知り、面談の場を設定いただきました。 コンコードでの初めての面談のとき、私の今までの仕事内容を詳しく質問され、「YYさんのご経験なら、トップティアの戦略ファームも可能性あります。そこをターゲットに準備してみませんか?」と言ってくれました。 私は当初半信半疑でした。そもそも戦略ファームと他コンサルの違いすら不明確な状態でしたが、とはいえ超難関であることはさすがに知っていました。

    そんな私に ・戦略ファームと他ファームの仕事がどのように異なり、 ・それゆえに選考ポイントがどう違ってくるか、 ・どのような準備をすれば通過できるのか、 を分かりやすくレクチャーしてくれました。 そのレクチャーを受け私は、正しく準備すれば少しでもよい結果が出せるのではないかと感じ、その場でコンコードさんにご支援をお願いしました。

    応募準備

    初回面談から応募開始まで約4か月をかけ、徹底的にレジュメをブラッシュアップし、ケース面接のトレーニングを実施していただきました。 応募に使用した最終版のレジュメは以前と全く異なり、ぱっと見ただけで“できる感”が伝わるものになっていました。

    ケース対策は市販の本に掲載されているような定石理解といった浅いものではなく、どういう頭の使い方をするべきかを徹底的に考えディスカッションするというものでした。

    「すぐに転職したい」という焦りもありましたが、準備が楽しく自身が成長しているのが実感できるのが嬉しくもありました。 またこの間に自分の今までの仕事/これからのキャリアとじっくり向き合って考えたことも、いい結果につながる一つの要因であったと思います。

    筆記試験・面接

    最終版のレジュメは強力で、書類選考も相当の確率で通過できました。 筆記試験もコンコードさんからの情報提供で的確に準備・通過できました。 面接に入ってからはきめ細かくスケジューリングをしてくださり、そのおかげで現業を続けながらも無理なく不安なく、選考に参加することができました。

    オファー受諾

    大変ありがたいことに、最終的に外資戦略ファーム2社からオファーをいただくことが出来ました。 どちらも一流ファームと呼ばれる、冒頭のエージェントからは受けることすら無理と言われていたところでした。 予想外の結果にオファーを受諾することを少し躊躇しましたが、コンコードさんに背中を押していただき、2社のうちの一つ、マッキンゼーに入社することを決意しました。 給与もほぼ倍増となり、悔いなくチャレンジできる気持ちになっています。

    さいごに

    コンコードさんとの転職活動は、転職技術を磨くような浅いものではなく、優れたビジネスパーソンになるためのトレーニングだったように感じています。 自分自身が大きく成長でき、何よりとても楽しかったです。 この出会いがなければ、今回の転職は絶対に実現しませんでした。人生が変わるご支援をいただき、本当にありがとうございました。

  • Tさん 28歳(男性) 有名私大院卒
    ITコンサルティングファーム
    ボストンコンサルティンググループ

    入念な準備を経た、BCGへのキャリアアップ大成功!

    入念な準備を経た、BCGへのキャリアアップ大成功!

    正直BCGへの転職は、私にとっては大きなキャリアアップでした。 ITコンサルタントとしてITや業務に関わるコンサルティングをしていた私ですが、より高い視点で戦略に関わる支援をしたいと感じるようになり、戦略系コンサルティン […]

    正直BCGへの転職は、私にとっては大きなキャリアアップでした。 ITコンサルタントとしてITや業務に関わるコンサ[...]

    Read More
    ×

    入念な準備を経た、BCGへのキャリアアップ大成功!

    Tさん 28歳(男性) 有名私大院卒 ITコンサルティングファーム ⇒ ボストンコンサルティンググループ

    正直BCGへの転職は、私にとっては大きなキャリアアップでした。

    ITコンサルタントとしてITや業務に関わるコンサルティングをしていた私ですが、より高い視点で戦略に関わる支援をしたいと感じるようになり、戦略系コンサルティングファームへの転職活動を始めました。

    新卒としての就職活動では内定をもらえなかった企業群であり、私にとってはチャレンジングな転職でした。 しかし吉田様からの的確なサポートのおかげで、この企業ならぜひ入社したいと思える複数の戦略コンサルティングファームの内定を獲得し、最終的には、第一志望のBCGへ入社を決めました。

    サポートはさまざまな点ですばらしかったですが、すべて書くとかなりの長文になってしまいます。 そのため、本稿では特に成功につながった点を紹介いたします。今後転職活動される方の参考となれば幸いです。

    候補者第一の転職活動プラン

    吉田様からは「候補者とエージェント両者にとって負担にはなるが、内定獲得率を最大化する」ための転職活動プランを提案いただきました。

    具体的には 1. 準備期間をしっかり確保し、ケース面接に備える、 2. 複数の戦略コンサルティングファームにチャレンジする、 の2つです。

    1. 準備期間をしっかり確保し、ケース面接に備える

    準備期間としてはじめの4ヶ月はケース面接練習に当てました。 戦略コンサルティングファームの面接において、ケース面接は避けて通れません。 吉田様には面接官役をしていただきながらケース面接の模擬練習を繰り返しました。 自習だけでは気付けないフィードバックもいただきながら、少しずつコツをつかんでいきました。

    2. 複数の戦略コンサルティングファームにチャレンジする

    私は当初よりBCGに高い関心を持っていましたが、吉田さんのアドバイスにより企業研究を行っていく中で視野が広がり、複数の戦略コンサルティングファームに興味を持つようになりました。 結果、転職活動を通じて10社以上を受験することとなりましたが、これは面接のスキル強化という面でも大きな効果がありました。 準備が万全だとしても、面接はやはり特殊な場であるため、面接を繰り返すことでパフォーマンスが上がっていきます。 初めは慣れずに苦戦しましたが、最終的には第一希望のBCGをはじめ複数の内定獲得につながりました。

    候補者第一だからこそできるサポート

    提案いただいたこのようなプランは確かに内定獲得には有効ですが、同時に私と吉田様の両者にとって負担でもあります。 準備期間の4ヶ月はほぼ毎週ケース面接に向けた対策にあてましたし、現職の傍ら20回以上もの面接を受けることとなりました。 エージェントのビジネスとしては、対策もほどほどに、いくつかにしぼって受験してもらい、希望に関わらず内定を獲得したコンサルティングファームに転職してもらう、という手法のほうが楽なのは間違いありません。

    しかし吉田様は、私の希望をかなえるために、あえてこのプランを提案してくださいました。 戦略ファームが大きなキャリアアップに当たる私にとっては、今振り返ってもベストなご提案だったと思います。 これが奏功し、大きな目標が現実のものとなりましたし、内定を電話でご報告した時はまるで自分ごとのように喜んでいただけたのを覚えています。

    コンコードおよび吉田様の「候補者のことを第一に考える」という理念があったからこそのご提案だったのだと、今は感じています。

    今後転職を考える方へ

    候補者の夢の実現を最優先に考えてくれるエージェントの存在は非常に貴重です。 そういったパートナーを見つけられるかどうかが、主要成功要因のひとつであるのは間違いありません。 エージェントを選ぶに当たっては、本当に自分の成功を考えてくれるかという観点での見極めを行うことを推奨いたします。

    担当キャリアコンサルタントより

    コンコードで転職活動を進められる方は、将来のリーダーとなることを目指して、ご自身のキャリアに高い目標を掲げ、その実現に向けてご登録いただく方がたいへん多くいらっしゃいます。
    転職活動で高い目標を達成される方の共通点として、その目標に向けた意欲と覚悟と、徹底した準備があげられます。
    戦略コンサルティングファームのような非常に選考が難しい企業への転職には、上記が大きなポイントになりますが、まさにTさんは高い意欲を持ち、覚悟を決めて準備されたことが奏功し、見事に高い目標を実現されました。
    特にTさんの素晴らしい点は、単に選考に必要なケースインタビューや志望動機の準備に限らず、面接時のご自身の見え方、コミュニケーションの取り方、各ファームの情報など細部に渡りご相談いただくなど、徹底されていました。
    各ファームの面接が始まり、序盤は苦戦されましたが、都度フィードバックを頂き、柔軟に修正されたことで、面接のスキルを急速に高められ、見事第1希望であるBCGへの転職を実現されました。
    今後も、今回の活動と同様に真摯に努力され、大活躍されることと思います。
    ご活躍を祈念しております。

    ディレクター 
    吉田 和久 略歴

    大手地方銀行の企画部にて多数の新規事業開発に従事後、外資系生命保険会社を経てアビームコンサルティングで数多くのプロジェクトマネジメントを行う。現職就任後はコンサルファームやPEファンド、ポストコンサルの転職支援で高い実績を誇る。粘り強く丁寧な選考対策でご相談者から高い評価を得ている。

    コンサルタント詳細ページへ

  • A.T.さん 40代(女性)有名MBA卒
    外資系エグゼクティブサーチ
    外資系コンサルティングファーム

    外資系エグゼクティブサーチにいる私がコンコードさん経由で転職した理由

    外資系エグゼクティブサーチにいる私がコンコードさん経由で転職した理由

    渡辺さんには、10年前と今回の2回の転職に際して大変お世話になりました。 渡辺さんのお力添えのおかげで、大変楽しい転職活動を過ごすことができ、いずれの場合においても、第一希望を含む複数のオファーを頂くことができました。 […]

    渡辺さんには、10年前と今回の2回の転職に際して大変お世話になりました。 渡辺さんのお力添えのおかげで、大変楽し[...]

    Read More
    ×

    外資系エグゼクティブサーチにいる私がコンコードさん経由で転職した理由

    A.T.さん 40代(女性)有名MBA卒 外資系エグゼクティブサーチ ⇒ 外資系コンサルティングファーム

    渡辺さんには、10年前と今回の2回の転職に際して大変お世話になりました。 渡辺さんのお力添えのおかげで、大変楽しい転職活動を過ごすことができ、いずれの場合においても、第一希望を含む複数のオファーを頂くことができました。

    10年前、当時MBA卒業を間近に控えた私は、企業派遣生であったにも関わらず、派遣元企業に戻らず、戦略コンサルティングファームに転職するという決断をしました。 従って周囲に相談できるはずもなく、一人で準備を始めた頃、渡辺さんにお会いしました。 トップスクール卒でもない当時の私でしたが、渡辺さんに志望理由を話しているうちに、何だかいけそうな気がしてきて、非常に心強く感じたのを覚えています。 約4ヶ月の活動の結果、活動前は雲の上の存在であった第一志望の外資系戦略ファームに合格したことは、仕事人生における最大の転機となりました。

    数多のキャリアコンサルタントの中で、こんなにも頼りになる、候補者にとっての「伴走者」を他に見たことはありません。 ご自身が成功した経営者でいらっしゃるので、貴重な洞察を(無料で!)共有頂けるのは当然ながら、どの会社を代表するといったことなくあくまでも「フラット」な立場でご意見下さる点に、特に信頼感を持っています。

    また渡辺さんのコミュニケーションは絶妙です。 常にポジティブに感じよく、的を射たアドバイスを下さるので、気付くと毎日のように、長々とご相談していました。懐の広さですね。 転職活動においては、ちょっとした違和感や懸念が後々大きくなったり、逆にそれらに必要以上に左右されてしまうことがあるかと思います。 そうした細かい話にも丁寧に耳を傾け反応を下さる伴走者の存在は大変貴重です。 家族や友人の意見ももちろん非常に重要ではあるものの、豊富な経験と客観的なプロの視点は傾聴すべきです。

    転職活動のきっかけ

    結婚出産を機に、外資系戦略コンサルティングファームから外資系エグゼクティブサーチアセスメントファームに転職しました。 同社にて経験を積んだ取締役会評価やエグゼクティグアセスメントに強い興味を持ったため、こちらの領域に特化して専門性を高めたいと希望していました。 またサーチファームの限られたソリューションに限界を感じておりましたので、丁度子育てがひと段落したこともあり、上記に強みを持つコンサルティングファームにて、再び精力的に働くことを志向していました。 ついては、何としてもまた渡辺さんにお願いしたいとの強い思いから、前職を離れご自身の会社を興されていた渡辺さんを探しあて、ご連絡差し上げた次第です。

    転職活動内容

    今回の転職は最後の転職活動になるだろうという思いから、幅広く興味あるコンサルティングファームを受けることにしました。

    この年になると単純なケース面接は無く、寧ろ雑談の中で力量を測るといった形式の面接が多かったように思います。 特に見られていると感じたのは、知的瞬発力、論理的な説明力、性格、リーダーシップといったところです。 従って準備としては、基本的な企業研究と、これまでの実績を棚卸し、整理し、瞬時に明瞭に説明できるようにしたくらいです。 其々の会社の特徴や求める人物像については、渡辺さんに頻繁にアドバイスを頂きながら、日々綿密なコミュニケーションをとりながら活動しました。

    非常に印象的だったのは、当初私がそれほど意識していなかった会社について、渡辺さんの強い勧めでお会いしました。 結果、お会いする方々が非常に素晴らしく、自分の志向とのフィットも高く、是非彼らと働きたいという気持ちが強まり、最後の最後まで入社を迷う会社と成りました。 渡辺さんならではのエピソードだと思います。

    実質約1ヶ月半の活動の結果、渡辺さんご紹介でお会いした会社全てからオファーを頂きました。

    最後に

    私にとって渡辺さんは、最早キャリアコンサルタントという域を超え、人生の先輩、経営の師として、今後も折にふれご指導を仰ぎたい方です。 今後は、広く社会全体に対して、またより若い世代にも、メッセージを発信して頂きたく、心から期待しております。

    担当キャリアコンサルタントより

    A.T.さんと初めてお会いさせて頂いたのは、10年以上も前になります。
    当時、コンサル未経験だったA.T.さんが、高い志とコミュニケーション能力を武器に、著名な戦略系ファームから続々と内定を獲得されていたのをよく覚えております。
    その後、外資系エグゼクティブサーチで活躍され、今回のご相談となりました。

    今回のご転職活動で一つのポイントになったのが、エグゼクティブサーチに所属していた期間が、経営コンサルタントとしては数年間のブランクがあるように“見られる可能性がある”という点です。

    実際には、人材業界で培ったエグゼクティブ層とのネットワークなどは、ファームのパートナーやシニアマネージャーとして活躍していく上で、大変役立つものです。
    しかし、プロジェクトの営業経験が少ない方には、その価値が若干ご理解いただきづらい面があります。
    そこで、一般のご紹介ルートではなく、その価値をよくご理解されているパートナー、役員クラスの皆さんへダイレクトにご紹介させて頂くことにしました。
    エグゼクティブ層のご転職は、どのエージェントが、どのようなルートでご紹介するのかで、結果が大きく異なることが珍しくありません。

    A.T.さんの培われたコンサルスキルと、出会った人をファンにする魅力が高く評価され、ファームの幹部の皆さんとのミーティングは毎回大変盛り上がったそうです。
    結果、今回のご転職で、A.T.さんは大変高い評価を受け、弊社からご紹介させて頂いた会社すべてで内定を獲得されました。
    お人柄、実力ともに素晴らしいA.T.さんならではの素晴らしいご転職活動でいらっしゃったと思います。

    A.T.さんには、ご入社された会社の採用の件なども含めて、様々なかたちでお世話になるかと存じます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

    代表取締役社長 CEO 
    渡辺 秀和 略歴

    一橋大学商学部卒業。三和総合研究所 戦略コンサルティング部門を経て、2008年、コンコードエグゼクティブグループを設立。日本ヘッドハンター大賞MVP受賞。東京大学「未来をつくるキャリアの授業」コースディレクター。著書『ビジネスエリートへのキャリア戦略』(ダイヤモンド社)など。

    コンサルタント詳細ページへ

  • A・Tさん 51歳(男性) 有名私大卒
    外資系ブティック系戦略ファーム
    大手総合ファーム戦略チーム

    全員年収アップの好条件でチーム転職に成功!

    全員年収アップの好条件でチーム転職に成功!

    佐藤さんとの出会い コンコードさんは以前より知人から評判はお聞きしておりましたがコンタクトをとるのは初めてでした。 Web上から問い合わせをしたところ、その日の内にスピード対応で佐藤さんからアポイントのご連絡があり、早速 […]

    佐藤さんとの出会い コンコードさんは以前より知人から評判はお聞きしておりましたがコンタクトをとるのは初めてでした[...]

    Read More
    ×

    全員年収アップの好条件でチーム転職に成功!

    A・Tさん 51歳(男性) 有名私大卒 外資系ブティック系戦略ファーム ⇒ 大手総合ファーム戦略チーム

    佐藤さんとの出会い

    コンコードさんは以前より知人から評判はお聞きしておりましたがコンタクトをとるのは初めてでした。 Web上から問い合わせをしたところ、その日の内にスピード対応で佐藤さんからアポイントのご連絡があり、早速初回面談のアポイントを済ませお会いすることになりました。

    それまでに他の転職支援会社や外国人ヘッドハンターとは接点はありましたが、案件の紹介のみで会社の特徴や採用の背景等の説明がなかったり、Apply依頼後に経過報告や結果のフィードバックが無いケース等が多いのが実情でした。 何よりも自分自身のキャリアプランや今回の転職背景に関してはほぼヒアリングされず、案件にまずは打診してみて「後は面接の場で企業に直接確認してください」という流れが大半でした。

    それらのエージェントとは違い、佐藤さんは、初回面談時にはまず私自身のキャリアの方向性や考え方、これまでのビジネス経験上の強み、そしてそれらを踏まえ、どの様に転職市場で自分自身のマーケットバリューを高めて転職を成功させるかにフォーカスし、具体的な案件提案はその場ではされず、初回面談を終了したのが印象的でした。

    思いがけないご提案

    数日後に佐藤さんから具体的な案件と今回の転職における戦略のご提案がメールにて送られてきて、二度目の面談をすることになりました。 その際に佐藤さんから思いがけないご提案がありました。

    それは「チーム転職」のご提案でした。 今回の転職の背景としては、所属していた外資系ファームの事業の方向性が、入社当初とここ数年で大きく変わり、自分自身の目指す会社の方向性とズレが生じてきたことに起因します。 そういう中で、自分と同じ思いを持ち、そして自分を信頼し現在も苦楽を共にしている部下を残して自分だけが転職をする事には少々戸惑いもあったのは事実でした。

    初回面談時にその辺りも佐藤さんには察していただき、単独の転職とチーム転職の両面から可能性を探りましょうとのご提案があった事は今でも強い印象に残っております。 まさに佐藤さんならではの他エージェントではできない業界を熟知したプロフェッショナルな提案だと感じました。

    活動の流れ

    チーム転職も視野に入れ活動開始することになり、Apply企業のターゲット選定を行いました。 その際も、業界のトレンドや各企業の深いところまでよく知る佐藤さんならではのアドバイスがあり、企業選定も大変スムーズな流れで進みました。

    そして、チーム転職に必要なプレゼンテーションツールの作成に入りました。 いくつものチーム転職を成功に導いた経験からブラッシュアップされたサンプルもご用意されておられ、イメージが作りやすく、PRポイントも明確なプレゼンテーションツールが完成しました。

    その後、いよいよ各社への打診が始まりましたが、今までお付き合いしていたエージェントは結果が遅く、それだけならまだしも、打診結果のフィードバックすら来ないエージェントが多いのが実態でした。 ところが佐藤さんは、とにかく各社への打診結果が早い事と、フィードバック内容が具体的で納得感があり、一段と信頼感が強くなりました。 これも人事だけではなく現場パートナーや役員クラスとの強いネットワークをお持ちの佐藤さんだからこそできるサービスだと感じました。

    いよいよ各社との面談がアレンジされますが、その際も、クライアントの社内ではなくホテルでの面談アレンジ等、場所や日時も候補者を配慮したきめ細かなサポートが印象的でした。 プロセスが進んでいく過程においても、判断材料や判断ポイントのご提供をこまめに頂き、迷いなくプロセスを進め、決断することもできました。

    チーム転職メンバーへのサポート

    いよいよ最終的にチーム転職先候補も絞られてきて、チーム転職メンバーへの打診がスタートすることになりました。 その際にも過去の経験に基づいた、打診時の注意点や打診方法等が具体的にあり、打診開始後も色々な想定外のことも発生しましたが、常に佐藤さんと打ち合わせをしながらメンバー確定まで順調に進みました。 メンバーと転職先との面談アレンジや、メンバーへの面談アドバイスも、過去に実績があるからこそできるポイントを押さえたきめ細かなフォローとアレンジで、きわめてスムーズに進みました。

    そしてなによりも、メンバーへのオファーは、全員年収も上がり、役割や仕事内容に関しても満足度の高いオファーを獲得できたことは、今回チーム転職を選択した価値あることだと思っております。 ひとえに佐藤さんの交渉力のお蔭だと感謝しております。

    結果として自分を含め4名のチーム転職が成功し入社後も社内からも注目され、やる気に満ち溢れ楽しい毎日を送っております。コンコードさん、ならび佐藤さんに本当に感謝しております。

    最後に(コンコードのお薦めポイント)

    最初にも記述しましたが、佐藤さん及びコンコードさんとの出会いで、他エージェントとお付き合いを続けていたのでは実現できていなかった“チーム転職”が成功した事は、非常に大きな収穫であると実感しています。 その意味で、私にとってコンコードさんとの出会いは非常に有益であり、転職を考えているエグゼクティブの皆様にとって、今までの発想を上回る、プロならではご提案をいただけるプロフェショナル集団だと思います。

    経験豊富なノウハウとネットワークの幅と深さかがあるからこそできる、企業とのアレンジの巧みさや、想像を上回る対応力は、コンコードさんならび佐藤さんならではの、他社では真似できない強みだと実感しております。

    これからも末永く転職アドバイザーではなくキャリアプランニングのパートナーとしてお付き合いをしていきたいと思っております。 現在は採用側の責任者という立場にもなりましたが、もちろん佐藤さんにどこよりも早くご相談させていただきました。

    担当キャリアコンサルタントより

    チーム転職支援の際には個人の転職とは違った企業向け必要書類やプロセス、そして円満にまとめるコツがあります。
    今回の成功に至ったポイントは、過去の成功事例から得たサポートノウハウがあるからこそ、スムーズかつ円満にまとまったケースであると自負しております。
    今回は、グルーバルにて強化しているサービスラインの国内でのチーム立ち上げにてご入社となります。
    ゼロからチーム組成するには時間がかかりますが、チーム転職により立ち上がりの時間短縮やビジネスリスクの軽減も可能となり、転職側のみならず、受け入れる企業様にも大変喜ばれた成功事例となりました。
    是非ご入社後の皆様のご活躍を祈念しております。

    プリンシパル 
    佐藤 勇人 略歴

    製薬会社、外資PCメーカーを経てヘッドハンティング業界へ転身、最年少管理職に昇格するなど高い実績を残す。人材紹介会社の創業取締役として活躍後コンコードに参画。 20年以上の支援実績と経営幹部との広範なネットワークを活かしパートナークラス、チーム移籍などエグゼクティブの支援を行なう。

    コンサルタント詳細ページへ

  • Wさん 30歳(男性)有名私立大学卒
    大手ITコンサルティングファーム
    NPO

    自主応募のNPOへ背中を押す「求職者本位」の人生設計

    自主応募のNPOへ背中を押す「求職者本位」の人生設計

    コンコードを知ったきっかけ 私が友人たちと主催したイベントを通じて、キャリアアップとしての転職という選択肢があることを知り、漠然と転職をしたいということを考えていました。 新卒のときにNPOと企業どちらに就職するのか悩ん […]

    コンコードを知ったきっかけ 私が友人たちと主催したイベントを通じて、キャリアアップとしての転職という選択肢がある[...]

    Read More
    ×

    自主応募のNPOへ背中を押す「求職者本位」の人生設計

    Wさん 30歳(男性)有名私立大学卒 大手ITコンサルティングファーム ⇒ NPO

    コンコードを知ったきっかけ

    私が友人たちと主催したイベントを通じて、キャリアアップとしての転職という選択肢があることを知り、漠然と転職をしたいということを考えていました。 新卒のときにNPOと企業どちらに就職するのか悩んだ経験もあり、今後のキャリアをどうすべきかを第3者の視点からアドバイスしていただきたく、そのようなことができる方を探していました。 そこでちょうどコンコードさんを通して外資系コンサルティングファームに転職が決まった友人がいて、彼の、「エージェントを何社か見たけど、コンコードの杉浦さんは抜群」という一言でコンコードに登録してみることにしました。 実際に1回目にお会いしたときに、私自身の価値観を軸にしたキャリア提案をしていただき、この方に今後キャリア相談に乗っていただければ間違いないと確信しました。

    二人三脚の転職活動

    杉浦さんとキャリアを考えていく上で、将来はNPOにジョインし、社会貢献をしたいという思いを軸にしつつ、そのNPOで活躍できるように、実行力をつけられるファームに転職しようというお話になりました。 その結果、「1.ハンズオンで経営支援を行うコンサルティングファーム」「2.ビジョンに共感できる事業会社」という2本立てで、数十社もの面接を受けに行きました。 初めは1次面接で躓くことが多かったのですが、杉浦さんの、「具体的に転職先の企業でどう活躍するのかというイメージを膨らませ、それを伝えていこう」というアドバイスを次第に実行することができるようになり、その後はうまく面接に対応でき、2次,3次とスムーズに選考が進んでいきました。 これほど多くの企業を提案していただいたため、キャリアの選択肢が増えただけでなく、転職活動を通じて自分自身の成長をも実感出来ました。 そして、杉浦さんと行った二人三脚の面接対策や実際の選考を通じて、私自身が本当にやりたいことは何なのかということを突き詰めることができ、結果、NPOを通じた社会貢献という確固たるキャリアが今、目の前に開かれていることを再確認できました。 今すぐNPOでやりたいという想い、そして今の自分ならできる、といった自信が芽生えたのです。

    葛藤の末に覚悟を決める

    NPOに行ける自信は付いてきたものの、コンコードさん経由で内定を得たコンサルティングファームから好条件をいただいていたことに加え、本当に今NPOに行って役に立つのか確信が持てずに非常に悩みました。 さらにNPOで働く場合には年収が半減してしまうということで、これから家庭を持つ身として厳しい状況になってしまうのではないかという恐れもあり、この葛藤を素直な気持ちで杉浦さんに相談しました。 NPOへの転職はコンコードさん経由ではないこともあり、私は「コンサルに行くべきだ」と厳しく言われることを想像していたのですが、実際には杉浦さんは私の気持ちを理解し、NPOでやっていく覚悟が本当にあるのかということを問うてくださいました。 論理的にはコンサルに行くべきかもしれませんが、根本にある感情の部分で私がNPOに惹かれているということを、杉浦さんは見抜いていたのです。 そして最後には、「それだけの覚悟があるのなら大丈夫。ぜひNPOで頑張って欲しい」と、不安になっていた私の背中を押してくださったのです。

    そして内定をいただいたファームを辞退し、このタイミングでNPOに転職するという覚悟を決めることができました。 もし杉浦さんにお世話になっていなかったら、このような選択を応援していただくことはなく、決断もできなかったと思います。

    コンコードという特別な存在

    私が声を大にして言いたいのは、杉浦さんは私にとって単なるキャリアアドバイザーではなく、人生そのものを支えてくださる先輩のような存在だということです。 実際私は7ヶ月もの間、杉浦さんから転職に関して手厚いサポートを受け、多いときには週3回もお会いさせていただいていました。 結局、コンコードさんのビジネスとは全く関係ないNPOというキャリアを選択したのにも関わらず、いやな顔ひとつせず、むしろ理解・尊重してくださりました。 杉浦さんのおっしゃった、「また何かあったらなんでも相談してください」という言葉は今でも胸に刻まれています。

    キャリアコンサルタントのこのような活動を是としているコンコードさんの会社としての懐の深さに、ただただ感激していると同時に、このようなサポートが本当に可能なのかと驚きを隠せませんでした。 おかげ様で自分の本当にやりたい道に進むことができました。本当にありがとうございました。 クライアントの人生設計に沿ったアドバイスを親身にするという姿勢を貫いている、コンコードさんのような理想的な会社が今後増えてくることを切に願っております。

    担当キャリアコンサルタントより

    杉浦 元 | プリンシパル
    初めてお会いした際にWさんが「将来、ソーシャルセクターで世の中の社会課題の解決を行うことができるリーダーシップを身に着けたい」とおっしゃっていたのをとても良く覚えています。
    「ご自身がお持ちの価値観に従い、素直に決断をする」ということは大変勇気あることですし、困難も多いことだと思いますが、Wさんの揺るぎない覚悟を私も感じ、私も勇気をいただき背中を押させていただきました。
    今後ますますのご活躍をお祈りしています。

    プリンシパル /(株)エリオス代表 
    杉浦 元 略歴

    早稲田大学在学中に起業、大和企業投資にてベンチャー投資に従事後、ベンチャー企業やNPOの取締役・理事を歴任。インパクトテックベンチャーの支援を行う(株)エリオスを創業。コンコードでは起業家・企業幹部を目指す個人のキャリア支援や、成長ベンチャー企業の経営/組織戦略に基づいた採用支援を行う。

    コンサルタント詳細ページへ

  • A.Fさん 36歳(男性)有名私立大学卒
    大手ソフトウェアメーカー
    大手外資系コンサルティングファーム

    コンサルティングファームへの「敗者復活転職」

    コンサルティングファームへの「敗者復活転職」

    転職の経緯 大手ソフトウェアメーカーを諸事情により数ヶ月あまりで退職し、コンサルティング業界への復帰も視野に入れて数社のエージェントを通じて転職活動しておりましたが苦戦を強いられ、視野を広げ、事業会社、社内SEなども検討 […]

    転職の経緯 大手ソフトウェアメーカーを諸事情により数ヶ月あまりで退職し、コンサルティング業界への復帰も視野に入れ[...]

    Read More
    ×

    コンサルティングファームへの「敗者復活転職」

    A.Fさん 36歳(男性)有名私立大学卒 大手ソフトウェアメーカー ⇒ 大手外資系コンサルティングファーム

    転職の経緯

    大手ソフトウェアメーカーを諸事情により数ヶ月あまりで退職し、コンサルティング業界への復帰も視野に入れて数社のエージェントを通じて転職活動しておりましたが苦戦を強いられ、視野を広げ、事業会社、社内SEなども検討しましたが、思うように決まらず離職期間が3ヶ月を過ぎようとしておりました。

    藁にもすがる思い

    そんな時、前職から戦略コンサルタントへの転職を果たした知人からコンコードさんを紹介していただき、藁にもすがる思いでWeb登録した後、すぐレスポンスがあ「すぐ会いましょう!」と言われ、その日のうちにお会いすることになりました。 名の通った他のエージェント企業とは異なり、コンコード様は事前に私の現況と職務経歴情報を完全にインプットしており、いくつかの案件をご用意いただいておりました。 私の中では「もう他に頼る人がいない!」という状況でしたので、藁にもすがる思いでお会いしたことを今でも鮮明に記憶しております。

    オセロの色が黒から白へ

    担当のコンサルタントの方と現況を共有した結果、他のエージェント経由で応募して見送りとなったコンサルティングファームA社、B社、C社、D社は、私の経歴で書類選考が通らないことはありえないと言われました。 さらに、今でも忘れられない驚きの一言がありました。 「再応募できるように調整します。」 その時は正直「そんなことはありえないだろう。」と半信半疑な気持ちでした。 しかしながら、もう頼る人がなかったため、信じるしか道はありませんでした。 するとわずか2日足らずで上記の会社全てに再応募が可能になったとの連絡がありました。 最初は信じられませんでしたが、こんなことがあるのだろうか、と何度も受信メールを確認したことを覚えております。

    徹底した面接対策

    コンコード様のご尽力により、再応募が可能になり志望度の高い2社を平行して選考を進めることになりました。 事前に面接対策のポイントを約2時間に渡ってご説明いただき、面接日までの間、入念に準備を致しました。 その内容は有益な情報であったことも確かですが、そのナレッジの豊富さと品質にも驚きを感じました。

    万全なフォロー

    第一希望の会社は、とても狭き門で独特な面接を行う企業でした。 三次面接のうち、二次面接が思うような出来ではなく、半ば諦めておりましたが、コンコード様から直接面接官の方にフォローを頂いたこともあり、面接通過のご連絡を頂きました。 直接会話できるラインがあるということに対して、嬉しさと同時に驚きを隠せませんでした。

    前職と同条件でのオファー受領

    最終面接の際にも、面接官のお人柄から想定問答などの情報をいただき面接に臨んだ結果、第一希望のコンサルティングファームからオファーをいただくことができました。 前職の在籍期間が4ヶ月であったこと、離職期間もあったことなどもあり、年収は下がることは覚悟しておりましたが、オファー内容を見ると前職と同等の年収が提示されていて最後の最後まで期待値を超える結果に涙がでました。

    コンコード様に出会えて良かったこと

    まず一人の人間として信頼がおけたことです。 これは私もコンサルタントとして見習わなければならないことですが、人間の信頼性がどれだけの力があるのか、コンコード様のワークを通じて教えられました。 次に、パートナーレベルのトップマネジメントとの人脈があることです。 私は突出した学歴があるわけでもなく、在籍期間が短い転職を重ねていたため、人事レベルでフィルタリングがかかってしまい、書類選考さえ通過しませんでしたが、然るべき人に事情を丁寧に説明すれば、間違いなく大丈夫であると言われ、パートナーへ直接事情を説明していただき、オファーを頂くことができました。

    そして、一生のお付き合いをさせていただきたいと思えたということです。 人生を左右する転職というイベントにおいて、的確なアドバイスと道を開いていただいたことは、感謝の思いしかありませんし、今後キャリアについて困った際は、ぜひ相談にのっていただきたいと思っております。

    最後に

    書類選考さえ通過しなかった私を再応募可能にし、一度失った機会を与えていただいた事に本当に感謝しております。 コンコード様のご尽力のおかげで今の自分があると言っても過言ではありません。 今後も、ご指導ご鞭撻の程、何卒、よろしくお願いいたします。

転職体験談一覧へ