EY新日本有限責任監査法人Ernst & Young ShinNihon

 企業について

新日本有限責任監査法人は、日本の大手監査法人であり、4大監査法人の1つである。海外の大手監査法人を指すBIG4の1つであるアーンスト・アンド・ヤングの日本におけるメンバーファームであり、アーンスト・アンド・ヤングインターナショナルの常任理事国(10ヶ国のうちの1つ)を務めている。
日本の他の4大監査法人と呼ばれる監査法人と同様に、監査手法は欧米で開発された監査システムプログラムの日本語版を採用しており、厳しい時代の要請に即したグローバルレベルの監査サービスを提供しているといわれている。
公会計部門に強みを見せるなどの特色がある。
2007年8月には、みすず監査法人から業務移管を受け、国内最大規模の監査法人となり、2008年7月1日には日本で1番最初の有限責任監査法人となった。

https://www.shinnihon.or.jp/about-us/

転職体験談Story

転職体験談一覧へ

コンサルティングファームの求人情報Recruit

求人一覧へ

セミナー情報Seminar

転職コラムColumn

コンサルティングファームのインタビューInterview