就業経験のない私が外資コンサルファームの内定獲得へ

SYさん 28才(男性) 米国大学院卒業NPOでのインターン ⇒ 大手外資組織人事系コンサルティングファーム

エージェントの決定

私は海外の大学院を卒業した後日本に帰国し、NPOやシンクタンク、ベンチャー企業でインターンをしておりました。
インターンをしながらフルタイムでの仕事を探していましたが、コンサルティング企業の求人を探す中でふと目にとまったのがコンコードのHPでした。
それまで、エージェントを利用したことがなく、「自主応募の企業と並行してとりあえず」といった軽い気持ちで履歴書を送付したところ、すぐに連絡をいただき面談の機会を設けてくださったのが杉浦さんです。

面談で杉浦さんが最初におっしゃったのは「SYさんの価値観を共有したい」ということです。
これは、エージェントと聞いてまずは求人案件の話を想像していた私にとっては驚きでした。
そこでは、私の一つ一つの経歴を確認しながら、どのような思いで人生の選択をしてきたのかを聞いていただきました。
後述しますが、この価値観という言葉は私の就職活動にとってとても重要なキーワードになります。
一通りの経歴の確認を終えた後は、今後のスケジュールや就職活動のやり方までとても的確にご説明いただき、安心感を覚えた記憶があります。
この一度目の面談を終えた段階で私の就職活動を全て杉浦さんにお任せしようと決心しました。

入念な選考準備と手厚いサポート

杉浦さんには私の就職活動のプロデューサーとして、様々な面でサポートをしていただきました。
中でも以下の3点が私がオファーをいただけた理由だと思っています。

・応募書類や面接対策、ケース面接対策といった入念な選考準備
冒頭でも触れた通り、私は厳密に言うとフルタイムでの就業経験が無く、採用する企業にとっては新卒、第二新卒、既卒、中途と、どのカテゴリーにも当てはまらないような「難あり」の人材でした。
そうした経歴上のハンデを理解していただいた上で、なるべく選考に通りやすいように書類を整え、面接での言い回しを工夫していただいたおかげで、書類通過の確率を上げることができただけでなく、面接にも自信を持って臨むことが出来ました。

・戦略的なスケジュール管理により様々な企業と面談できたこと
また、応募にあたっては企業ごとの選考スケジュールを考慮した上で私の面接慣れの時間まで考えてスケジュールを立ててくださり、様々な企業の面接を経験することが出来ました。
さらに、企業とのマッチングという点においても、私自身の希望を考慮しつつ、スキルや経験から見て適正のありそうな案件を随時紹介していただいたおかげで、最終的にここしかないという企業にめぐり合うことが出来たのだと思います。

・手厚いサポートから得られた安心感
年末年始をはさんで企業からのレスポンスが停滞してしまった時でも、面談に応じていただき、私の焦る気持ちを汲んだ上でその後の就職活動について具体的な提案をしていただきました。
こうした、サポートの姿勢が杉浦さんへの信頼につながり、目の前の面接のみに力を集中できたのだと思います。

このようなサポートのおかげで、最終的に内定をいただいた企業の面接では終止、杉浦さんと一緒にやってきた準備が活き、今までの成果が収束するようにオファーまで一気に駆け上ることが出来ました。
自分の価値観に合うコンサルタントという職種で、かつ私のやってきたことが全て詰まった業務内容、しかもとても相性のよい社風という三拍子そろった企業に巡り合うことが出来、非常に納得のいく就職活動となったことは間違いありません。
さらには、先方からも高い評価をいただいてのオファーだったため、非常にうれしい気持ちでいっぱいでした。

なぜコンコードなのか

上記のサポートはもちろんのこと、私がコンコードをエージェントに選んで一番よかったのは、私自身の価値観に気づくことが出来たことです。
数回のディスカッションを通して、なぜコンサルを志望するのか、仕事を通して何を実現したいのか、自分のこれまでの経験を深堀りし、私自身の価値観を見つけるお手伝いをしていただきました。
私が答えに詰まって考え込んでしまう時でも、粘り強く私の言葉を掬い上げ、考えを整理し、時にはご自身のご経験もお話いただきながら、懸命に私が答えを出せるよう後押ししていただきました。
こうした後押しのおかげで、私が本当に大事にしている価値観を言語化し、志望動機をコンサルティングファームの面接で耐えうるレベルまで固めることが出来たのだと思います。
この価値観への気づき無しに私の就職活動の成功はなかったと断言できます。
自分自身と向き合い、原体験を掘り起こし、価値観を見つけ出す作業は自分ひとりではなかなか出来る事ではなく、こうした難しい仕事に粘り強くお付き合いいただいた杉浦さんには本当に感謝しています。

結び

先述のように、ともすれば「内定が出たところにいくしかない」と後ろ向きな就職活動になりがちな状況を覆し、ここしかないと思える企業に巡り会えたのは杉浦さんのおかげです。
私は人生の節目節目で自分を助けてくれる存在に巡り会えたことで自分の人生を少しずつ前に進めることが出来てきましたが、間違いなく杉浦さんはその一人だと思っています。

担当キャリアコンサルタントより

杉浦 元 | プリンシパル
第二新卒クラスの方ですと、社会人になってからの経験が浅く、特筆すべきものがないと悩まれる方も多いのですが、必ずみなさん何らかの工夫をされて業務を行っていらっしゃいます。
そういったことを引き出すのもキャリアコンサルタントの役目だと思います。
ぜひキャリアコンサルタントにご相談ください。

プリンシパル /(株)エリオス代表 
杉浦 元 略歴

早稲田大学在学中に起業、大和企業投資にてベンチャー投資に従事後、ベンチャー企業やNPOの取締役・理事を歴任。インパクトテックベンチャーの支援を行う(株)エリオスを創業。コンコードでは起業家・企業幹部を目指す個人のキャリア支援や、成長ベンチャー企業の経営/組織戦略に基づいた採用支援を行う。

コンサルタント詳細ページへ

転職体験談Story

転職体験談一覧へ

求人情報Recruit

求人一覧へ

転職支援の流れFlow

コンコードエグゼクティブグループでは、以下の流れでキャリア支援サービスを行なっています。
専任の担当キャリアコンサルタントが、一貫してサポートをさせて頂きます。
キャリア支援サービスは、全て無料です。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。