大きな目的にこだわり、転職活動を楽しんでください。

KMさん 27歳(女性)東京大学卒公益財団法人 ⇒ 業務・IT系コンサルティングファーム

私の思うコンコードの特徴:クライント(求職者)に応じた適度なサポートと豊富な数の紹介先

私がコンコードを知ったきっかけは知人からの紹介でした。
当時の私は現職の経験から「コンサルタントとしてキャリアを始めたい」と思うようになったものの「コンサルタントが私にとって適職なのかわからない不安」と「20代で2回目の転職をしてもいいのだろうかという不安」を持ちながら転職エージェントを探しておりました。
以前に面談を行った別のエージェントは書類準備や志望先の選定が先行してしまい、私の不安や迷いがぬぐえずにおり、そんな時にコンコードを通じて外資系コンサルティングファームに入社した知人からコンコードを紹介してもらいました。
コンコードでの初めての面談では、もちろん他のエージェント同様の業界・転職活動の情報共有もありましたが、それ以上に私の話を聞いてくださっている印象を受け、不安はすぐには解消されないものの転職活動に対して前向きな気持ちになれました。そこで、コンコードさんにお世話になってみようと決心しました。
その後の約半年にわたる転職活動期間中も担当の朏さんはこまめに面談をしてくださり、面談時間内にはいつも私の悩み打ち明け時間がありました。
このような担当の方の求職者に寄り添ったサポートがコンコードの特徴だと思います。

またきめ細かいサポートがあるからこそ、業界内の多岐にわたる企業様とつながりがあるという2つ目のコンコードの特徴があるのだと思います。
私は、戦略コンサル、ITコンサル、企業統治アドバイザリー等幅広い企業を紹介していただき、様々な企業の採用の方と面接することで活動当初よりもコンサルティング業界の知識も増えましたし、自分自身の興味・関心がより深堀されました。
また、複数の企業を並行して選考していることは面接を臨むにあたって精神的にもプラスであり、「絶対に面接を通過しないといけないんだ」という必要以上なプレッシャーを感じることなく自然体で全ての面接を受けることが出来ました。

コンコードからのサポート

担当の朏さんには下記の2点をサポートして頂きました。

  • 履歴書などの書類準備や面接対策
  • 面接期間中のスケジュリングとこまめなフォローアップ

上記のことは事柄としては、特筆すべきことは無いのですが、朏さんのサポートは、こまめであり、精度が高かったです。
例えば、職務履歴書の作成に関して私が四苦八苦していたときは、お忙しいなか長時間にわたり私と一緒に作成してくださり、その後の書類審査で不合格はありませんでした。
また、面接期間中は1つ1つの面接が次回に繋がるようにフィードバック面談のお時間を作って下さり、その中で私が過度に落ち込まないように客観的な評価も下さりました。
一方、選考が途絶えないように紹介先の追加等スケジュリングをしていただきました。
このような朏様のきめ細かいサポートなくては転職活動を続けることは難しかったと思っておりますので、深く感謝しております。

転職活動をされている方、これからされる方へ

転職活動を今されて悩んでる方や、これからされるが不安な方にお伝えしたいことは、「大きな目的にこだわり、小さな勝ち負けには拘泥しないでください」ということです。
この「大きな目的」は人それぞれで、ある特定の企業だけを視野に入れて転職活動をする方もいますが、私のようにコンサル未経験の方の場合は、ご自身が転職をしようと思った「転職目的」が大きな目的であり、それを実現できる企業に出会うために面接を行っているんだと思います。
ですから、転職活動は6か月ぐらいかかりますが、その過程で1度や2度失敗したと思う機会があるのは当然なことだと思って(私は、何十回も失敗してますが…)過度に落ち込んだり自分を責めたりせずに、次への踏み台にして下さい。
転職活動中は、不安が押し寄せてくることも多いですが、面接のおかげで内省する機会も多く、自分自身を再発見したり、変化を感じたりする時期でもあるとても面白い期間だと私は思います。
転職は、決して低い壁ではないですが「目的」を忘れずに不安の中でも楽しみながら行って頂ければと思います。

担当キャリアコンサルタントより

KMさんはご相談に来た時からコンサルファームに対する強い志望を持っていらっしゃいました。
ただ、現職が財団法人にお勤めだったこともあり、コンサルティングファームの知識や仕事のイメージをあまりお持ちでない状況でした。
またコロナ禍によりコンサルティング未経験の方への門戸が狭まっていたこともあり、当初は順調に進まないことも多い状況でした。
そのような中でも、粘り強く様々なファームの選考を進めていく事で経験値が高まり、最終的は複数社の内定を獲得され、念願のコンサルタントへの転職を実現されました。
KMさんのように当初は順調に進まなくても、諦めずに粘り強く進めていけば、成果につながるという事を改めて教えて頂き、キャリアコンサルタントとして大変嬉しい気持ちです。
これから着実にコンサルタントとしてのキャリアを積み上げられることを楽しみにしています。

ディレクター 
朏 徹 略歴

一橋大学経済学部卒業。松下電器産業(現・パナソニック)を経て、デロイトトーマツコンサルティングに入社。経営戦略策定・オペレーション改善・リスクマネジメントなど幅広いテーマでコンサルティングに従事。コンコード参画後はコンサル志望者やコンサル出身者のキャリア設計を支援する。

コンサルタント詳細ページへ

転職体験談Story

転職体験談一覧へ

求人情報Recruit

求人一覧へ

転職支援の流れFlow

コンコードエグゼクティブグループでは、以下の流れでキャリア支援サービスを行なっています。
専任の担当キャリアコンサルタントが、一貫してサポートをさせて頂きます。
キャリア支援サービスは、全て無料です。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。