インダストリアル・ディシジョンズIndustrial Decisions

 企業について

株式会社インダストリアル・ディシジョンズ(以下IDI)は、みずほファイナンシャルグループを主要株主とする日本発の独立系コンサルティングファームで、エネルギー・環境に特化したソリューションを提供している。電力・ガス・石油を始めとするエネルギー分野にフォーカスしたサービスを提供している日本初、かつ唯一のファームである。(※2019年時点)
現在非常に注目を浴びている「エネルギー分野」を対象とし、業界動向の調査/分析から経営戦略の立案/策定、資本政策支援まで、顧客企業の広範なニーズに対応したサービスの提供を行っている。
関連会社として、IDIインフラストラクチャーズ(電力エネルギーインフラ向けの投融資に特化した投資ファンドの運営会社)を持つ。

インダストリアル・ディシジョンズ
Industrial Decisions
  • 代表者
    田村勇
  • 設立
    2003年1月
  • 所在地
    東京都港区南青山2-26-1 南青山ブライトスクエア9F

理念

インダストリアル・ディシジョンズの理念を以下に引く。

エネルギー業界にフォーカスしたリーディング・アドバイザリーファームへ

IDIは、創業以来、常にエネルギー業界の健全な発展に寄与し、同時にクライアント企業の価値最大化のために貢献することを、経営ビジョンの根幹として掲げて参りました。

今後も、多彩な企業や人材を惹き付ける魅力ある会社であり続けるために、たえず革新的発想を持ってチャレンジして参ります。
IDIはこのようなマインドのもと、クライアント企業の視点で考え、質の高い付加価値あるサービスを提供する、エネルギー業界のプロフェッショナル・ファームを目指しております。

http://www.idi-jp.com/#!/about/より引用

沿革

2003年
設立

サービス

インダストリアル・ディシジョンズでは、電力やガスなどのエネルギー分野と、エネルギーに付随する環境分野を主な対象として様々なサービスを提供している。
業界の動向調査や分析から経営戦略の立案・策定はもちろんのこと、具体的な戦略の実行支援に当たり必要となるファイナンシャルアドバイザリーまで、その範囲は多岐に渡る。

ファンクション

戦略コンサルティング

多くのエネルギー企業に対し、業界動向分析、戦略策定、実行プロセスへのアドバイス等を提供。

ファイナンシャルアドバイザリー/M&Aアドバイザリー

各種プロジェクトのフィージビリティ・スタディや資金調達アドバイス、さらには買収・売却に関連するサービスを提供。
また、国内外問わず、M&Aの戦略策定・デューデリジェンスから投資後のビジネスモデル構築まで一貫したサービスを提供。

海外サポート

海外におけるエネルギー・環境分野でビジネス環境を一層進展させるため、クロスボーダーでのサービスを提供。

排出権サポート

地球温暖化対策や排出関連サービスを通し、地球の環境改善に貢献できるよう支援を行っている。

求める人物像

IDIではこれからの成長を期待できる、ポテンシャルの高い、リーダシップに富む人物が求められている。
エネルギーや環境に関わる仕事や、サスティナブルな社会の創出に興味のある人、これまでの経験を活かしながら、新たな領域にチャレンジしたい人、或いははキャリアチェンジを志す人など、広く門戸を開いている。

キャリアパス

IDIには、以下の職位がある。

  • アソシエイト(未経験)
  • シニアアソシエイト(コンサル経験3~5年)
  • プリシパル

転職体験談Story

転職体験談一覧へ

コンサルティングファームの求人情報Recruit

求人一覧へ

セミナー情報Seminar

転職コラムColumn

コンサルティングファームのインタビューInterview