HOKUTO HOKUTO Inc.

 企業について

株式会社HOKUTOは「全ての医療情報を手のひらで」というコンセプトで、医師向けの臨床支援アプリ、医学生向けの国内最大の研修病院口コミメディアの「HOKUTO」を提供する、急成長スタートアップのベンチャー企業である。2013年、五十嵐北斗氏により設立。

同社のサービスは、国内30万人の医師のうち、既に約3万人に利用されている。
また、研修医や医学部生をはじめとして、若手を中心にスマートフォンアプリを使用する世代の利用率は高く、研修病院口コミメディアの利用者は国内研修医の80%近くが利用しており、医療現場での使用デバイスの変化に伴い急成長をとげている。(2021年9月時点)
医療従事者が現場で調べたいことを、スマホのアプリでその場で簡単に検索して調べることを可能にした利便性の高さで高い評判を博している。

同社のサービス「HOKUTO」は、医師が臨床現場において、その場で必要な情報を調べたり、聞いたり、ノートに書き留めたりといった機能が充実しており、医師の煩雑な作業の削減を可能にし、医療現場のIT化による効率化を促進する一助となっている。

サービス開始当初、社長の五十嵐氏は全国の病院を直接訪問営業し、徹底的なニーズ調査を行った。若手の医師にアプリを使ってもらうことで試行錯誤を繰り返し、ユーザー満足度の高いサービスを構築。若手医師を基点に、SNSの口コミで利用者が急拡大した。

今後、直近行う資金調達の資金をもとに、40代以上の医師向けのマーケティングも積極的に行うフェーズに入っている。

従業員には医療従事者出身者も多く、現場のニーズに適したサービスを開発できることが同社の強みといえる。

今後ますます少子高齢化が進む日本の医療現場にとって、ITによる業務の効率化は必須要件のため、同社のサービスの需要は大きく、注目と期待を集めている。

株式会社HOKUTO
HOKUTO Inc.
  • 代表者
    五十嵐 北斗
  • 設立
    2016年3月31日
  • 所在地
    東京都港区南青山二丁目10番5号

理念

医師に愛されるサービスを作る
世界最大の医療のインフラを作りあげる
そして日本の医療を世界に拡げる。

https://corp.hokuto.app/より引用

沿革

2016年3月31日
株式会社HOKUTO 創業

サービス

医療従事者向けに以下のサービスを提供

  • 医学生向けメディアHOKUTO resident運営
  • 医師向けアプリ HOKUTO運営

求める人材

同社の理念でもある「医師に愛されるサービス」「世界最大の医療インフラをつくる」を作ることに興味・関心と情熱を持つ人物であることが重要視される。そのために、徹底したユーザー視線、ユーザーファースト志向を持つことが求められる。

事業会社の求人情報Recruit

求人一覧へ

インタビューInterview

セミナー情報Seminar

転職体験談Story

転職体験談一覧へ

転職コラムColumn

コラム一覧へ