求人検索
Concord Executive Group コンサル&ポストコンサル転職

注目企業情報

ADL プレミアインタビュー

ADLプレミアインタビュー

世界で初めに興ったコンサルティングファーム、Arthur D. Little(ADL)。
【side by side】を理念に掲げ、「常にクライアントに寄り添うこと」を標榜するADLは、実際にどのようなプロジェクトを手掛け、またこの先、どのような展望を持っているのでしょうか。
テクノロジー&イノベーションに強みを持つADLのプロジェクトやカルチャー、今後の方向性、更には採用ニーズなど、外からではわからない実態を、パートナーの赤峰氏、プリンシパルの赤山氏に伺いました。

ADLの企業情報はこちらをご覧ください。

Index

#1 赤峰氏、赤山氏のご経歴

赤峰氏、赤山氏のご経歴

CEG 大野:まず、お二人のご経歴をお伺いした後に、アーサー・D・リトル・ジャパン(ADL)の特徴・カルチャー、プロジェクトテーマやクライアントの特徴、選考プロセスの詳細についてお伺いできればと思います。
ADL 赤峰:私は大学で電気工学を専攻し、そのまま修士・博士まで取得してから新卒で東京電力に入社しました。東京電力では、博士卒は…

スペシャルインタビューを読む

#2 ADLのプロジェクト

ADLのプロジェクト

CEG 大野:お二人のキャリアをお伺いしているだけでも面白くて、さらに掘り下げたくなってくるのですが、今日は本題に入ってADLのプロジェクトについてお伺いできればと思います。ADLというと製造業に強い・技術に強いというイメージがありますが、実際にどのようなクライアントとどのようなプロジェクトを行い今までビジネスを拡大していったのかについてお聞かせください…

スペシャルインタビューを読む

#3 ADLの今後の方向性と採用ニーズ

ADLの今後の方向性と採用ニーズ

CEG 大野:赤峰さんは、エネルギープラクティスの責任者に加えて、パートナーの一員としてこれからのADLを作るというミッションも担っていると仰っていましたが、「テクノロジー&イノベーション」に強いファームとして、そのターゲットを製造業に限定されているわけではないということですね。
ADL 赤峰:製造業に限定されたものではないですね。我々の…

スペシャルインタビューを読む

#4 ADLのカルチャー

ADLのカルチャー

CEG 大野:実際にプロジェクトのアサインがどのように決まるかお聞かせいただけますか?例えば、自動車業界出身の方は自動車業界のプロジェクトばかりアサインされるのではないか、という懸念もあるかと思いますが、実際はどうなのでしょうか?
ADL 赤峰:ずっと同じ業界のプロジェクトにアサインされるというのは、ADL…

スペシャルインタビューを読む