Spiral Capital Spiral Capital

 企業について

Spiral Capital株式会社は、アーリーステージ以降のスタートアップに資金提供とハンズオン支援を提供する独立系ベンチャーキャピタル。2012年にIMJ傘下で設立されたIMJインベストメントパートナーズを前身とし、2017年のMBOにより、Spiral Capitalとしてスタートした。
外資系金融や戦略コンサルティングファーム、メガベンチャー出身者など多彩なメンバーで構成された支援チームがアーリーからレイトステージまでの企業にハンズオンで伴走する。

既存産業の課題を解決し、その価値をさらに高めるビジネスやサービスを提供する「業界変革型ビジネス」と、先進テクノロジーやビジネスモデルによって新たな産業を創り出す「新産業創出型ビジネス」領域に対して積極的な投資を行っている。
とくにインターネットとリアルを掛け合わせるX-Tech領域に重点を置いている点が特徴。
投資実績としては、ビジョナル、オープンロジ、みんなのマーケット、rakumo、ENECHANGEなど多くの投資先が躍進を遂げている。

2016年組成の1号ファンド(70億円規模)は、グロスリターン約3倍を見込めるまでに成長。2019年には、150億円規模の2号ファンドを組成し、運用を進めている。また、物流領域のスタートアップ向けのLogistics Innovation Fund(70億円超)も組成し、セイノーホールディングなどの出資を得ている。

また、Spiral Capitalは、スタートアップへの投資やハンズオン支援だけでなく、大企業がイノベーションを創出するためのコンサルティングも提供している。2016年のアシックス・ベンチャーズの設立支援、東急グループ主催のアクセラレートプログラムの企画・運営などの実績を積み重ねてきた。

「Innovation Alliance Hub」プログラムではカンファレンスの開催など、スタートアップ企業と大企業の連携促進にも貢献。2020年にはオープンイノベーション専門の子会社としてSpiral Innovation Partners LLPを設立した。

2021年には、The Breakthrough Partners GO FUNDとパートナーシップを締結。これにより、投資先へのクリエイティブ、マーケティング、PR支援を強化した。

Spiral Capital 株式会社
Spiral Capital
  • 代表者
    代表者:奥野 友和
  • 設立
    2016年
  • 所在地
    東京都港区虎ノ門5丁目11番1号
    オランダヒルズ森タワーRoP13階

Spiral Capitalの理念

MISSION

Power to the imagination

Spiral Capitalは、溢れる想像力とテクノロジーの力で社会を変革する起業家をサポートします。
一緒に汗を流し、泥にまみれる同士として、起業家と共に変革の渦を生み出します。

Spiral Capitalの沿革

2012年
IMJインベストメントパートナーズ設立(シンガポール法人)
2016年
Spiral Capital Japan Fund 1号投資事業有限責任組合
▶運用総額70億円 累計34社への投資
2017年
  • MBOによりIMJから独立・Spiral Ventures Japanに社名変更
  • 日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)に入会
2018年
「xData Alliance※」に参画
※衛星データプラットフォーム「Tellus」の開発・利用促進アライアンス
2019年
  • Spiral Capital Japan Fund 2号投資事業有限責任組合
    ▶運用総額 100~150億円
  • 「Innovation Alliance Hub※」を始動
    ※スタートアップと大手事業会社との提携促進のためのプロジェクト「IA Hub Conference」を開催
2020年
  • Spiral Capital株式会社に社名変更
  • 子会社「Spiral Innovation Partners LLP※」を設立
    ※オープンイノベーション支援専門
2021年
The Breakthrough Partners GO FUNDと戦略的パートナーシップを締結

Spiral Capitalのサービス

Spiral Capitalが投資するスタートアップの産業領域は幅広い。主に「業界変革型ビジネス」と「新産業創出型ビジネス」を対象とする。これら対象領域のビジネスを支えるX-Tech領域をテーマに重点投資しているのも特徴である。

投資領域

産業

  • 小売
  • 物流
  • 金融
  • 農業
  • 教育
  • スポーツ
  • ヘルスケア
  • 不動産
  • HR
  • 建設

テクノロジー/ビジネスモデル

  • IoT
  • AI
  • VR/AR
  • ドローン
  • ロボティクス
  • SaaS
  • シェアリング
  • DtoC(Direct to Consumer)
  • PtoP(ピアツーピア)

Spiral Capitalのトレーニング

Spiral Capita(GeneralVC)とSpiral Innovation Partners(CVC)の両者を兼任できる環境がある。投資事業において複数のパターンを経験できる組織は希少だ。

また、外資系金融、戦略コンサル、メガベンチャー出身など、多彩なバックグラウンドを持つメンバーが在籍している。業務に携わる中、さまざまな価値観や知見に触れて成長していける期待値は高い。

事業会社の求人情報Recruit

2024.06.03

急成長のリサーチファームでリサーチサービス企画担当募集 [10302]
会社概要
急成長のリサーチファーム。 企業のM&Aや新規事業を、リサーチにより支援する企業です。
年収
600万円~1000万円程度
ポストコンサル ワークライフバランスが良い

2024.06.01

大手商社でフィナンシャルモデリング担当者募集 [8426]
会社概要
重厚長大産業や資源関連に強みを持つ大手商社
年収
1000万円~1400万円程度
ポストコンサル グローバルに活躍

2024.05.31

社会課題解決を推進する社団法人にて新規事業企画コンサルタント募集 [11017]
会社概要
社会課題解決を推進する社団法人。 多様な企業・行政・NPO等を巻き込み、数多くの社会事業をコーディネイトしています。
年収
360万円~520万円程度
ポストコンサル 社会に貢献できる 注目

2024.05.30

「社会課題の解決」を軸に事業を展開する有望ベンチャーで事業部長候補募集 [11104]
会社概要
「社会課題」を軸に、障碍のある方々の就業支援や発達障碍児への教育支援など独自の事業を複数展開している。経済合理性を追い求めるだけではなく、障碍のある方々やその家族、社会にとって本質的に何が必要かを考え事業を展開することを重視している。
年収
~1000万円程度
ポストコンサル 社会に貢献できる 起業に役立つ

2024.05.29

投資銀行出身者が率いるFintechベンチャーにて事業開発募集 [11082]
会社概要
外資系投資銀行出身者が牽引するFintechベンチャー。
年収
500万円~700万円程度
ポストコンサル 起業に役立つ

2024.05.28

経済系メディア企業でCMO候補募集 [11297]
会社概要
経済メディアアプリをリードするスタートアップ。 アジアを中心にグローバルにも展開しています。
年収
700万円~1500万円程度
ポストコンサル ワークライフバランスが良い 注目
求人一覧へ

インタビューInterview

セミナー情報Seminar

セミナー一覧へ

転職体験談Story

転職体験談一覧へ

必読コンサルキャリア論Column