ウィプロ・ジャパン Wipro Japan

 企業について

ウィプロは1945年、インドのカルナータカ州バンガロールにて設立された。
今でこそSWITCHと呼ばれるインドの6大IT企業(サティヤム・コンピュータ・サービス、ウィプロ、インフォシス・テクノロジーズ、タタ・コンサルタンシー・サービシズ、コグニザント・テクノロジー・ソリューションズ、HCLテクノロジーズの6社。)の一角を占めるワールドワイドなグローバル企業であるが、設立当初は主に食用油などの生産を行う会社だった。
倒産寸前だった会社を父親から引き継いだ現会長のアジム・プレムジ(Azim Premji)が、経営学を学んで会社を立て直し、1981年よりIT業界に参入。 オフショア開発を柱に事業を拡大し、いまの巨大企業の礎を築いた。ウィプロは顧客企業への「Do Business Better」を掲げ、ITサービス、コンサルティング、アウトソーシングなどを統合したグローバルなデリバリー・システムによって、あらゆるIT分野をカバーし、ビジネスソリューションを提供するプロバイダである。現在は世界66カ国に開発やサービスの拠点を設け、16万以上の従業員が事業に従事している。
ウィプロ・ジャパンは、ITコンサルティング、システム・インテグレーション、アウトソーシング・ソリューションなどを提供する、グローバル展開を活かした大手プロバイダーとして1998年に設立された。
日本国内においては、ハイテク産業や製造業、運輸、金融など、幅広い業種に向けてサービスを展開。コンサルティング、BPO、アプリケーションの開発・保守、R&D、インフラ整備などを手がけ、特に日本企業への提案としては、顧客企業のグローバル化支援、収益性向上、ソーシャルメディア、モビリティ、アナリティクス、クラウド等の最新技術活用による業界別ソリューションの提供を打ち出している。日本企業のインド市場への進出支援、コンサルティング・サービスも、同社の得意分野である。
同社は、日本市場を企業全体の成長ポートフォリオの一部と認識し、重要視している。日本法人向けに「信頼(SHINRAI)」と呼ばれるデリバリーフレームワークを確立しており、日本顧客向けサービスに特化したセンターがインド本社にある。さらに、顧客先への常駐、プロジェクトに応じてオフショア人材を派遣し、インドから直接サービスを提供することもある。

また国内には横浜、東京にオフショアセンターを設置し、20か国以上の国籍の職員を擁する。国内でのITコンサルタント採用も積極的に推し進めており、日本市場への参入と、日本顧客への取り組み強化を鮮明にしている。

ウィプロ・ジャパン
Wipro Japan
  • 代表者
    代表取締役マネジングディレクター 竹内 友章(Tomoaki Takeuchi)
  • 設立
    1998年(日本法人)
  • 所在地
    横浜市西区みなとみらい2-2-1-1横浜ランドマークタワー 26F(日本法人)

ウィプロ・ジャパンの理念

以下にウィプロ・ジャパンの理念を引く。

ウィプロを形作るのは、当社の発言ではなく、行動です。

カルチャーとは、共有された信念、価値観、実践のことです。ウィプロのカルチャーは、当社の成功の基盤です。人を重視し、従業員、ステークホルダー、お客様、パートナーにわたってその生活に影響を与え、変化をもたらす原動力となっています。卓越性の追求に終わりはなく、継続的な改善の道のりであると信じており、オープンなカルチャーを積極的に推進し、フィードバックを奨励し、積極的に行動に移しています。

SPIRIT OF WIPRO

私たちが行うすべてのことの核心には、Spirit of Wiproがあります。
Spirit of Wipro(ウィプロの精神)は、ウィプロの核となる企業哲学です。当社の価値観、伝統、個性であり、当社のすべての行動に一貫して反映されています。その精神は、ウィプロの不変の本質に深く根ざしています。しかし、それはまた同時に、当社が目指す目標にもなっています。目指すのは、この4つの価値観が不可分に統合された企業の姿です。当社の指針であり、当社に方向性と明確な目的意識を与えるとともに、当社の活力の源であり、当社が行うすべての活動の試金石となっています。

お客様の成功に情熱を注ぐこと

お客様を成功に導くことこそが、私たちにとっての成功です。私たちは洞察力を高め、この成功を増幅させるために協力しています。常に卓越した実行力を示すことが当社のモットーです。

グローバルに目を向け、責任を果たすこと

当社は、思考と行動においてグローバルであることを目指します。私たちは、世界における責任ある市民です。人、アイデア、コミュニティ、環境の間にある深いつながりから、私たちは活力を得ています。

お互いに敬意をもって接すること

当社は、すべての人を尊重して接します。私たちは、人々が学び、共有し、成長することを奨励するオープンな環境を育みます。当社は、思想、文化、人の多様性を受け入れます。

何事にも常に誠実であること

誠実さは私たちのコアであり、すべての基盤です。法律に従うことはもちろんですが、それだけではありません。それは、約束を果たすということです。誠実さとは、正直に、そして公正に行動することであり、どんなに困難な状況でも、疑いの余地なく倫理的であることです。

https://careers.wipro.com/life-at-wipro#spiritより引用

ウィプロ・ジャパンの沿革


以下に同社の主な沿革を記載する。

1945年
西インドにインド本社を創設。当初は食用油の生産会社としてスタート
1981年
未経験だったIT産業に参入
1983年
子会社としてソフトウェア開発と輸出を行うWipro Systemsを創設
1990年代
ITサービスに参入
1998年
横浜に日本法人を創設、オペレーション開始
2010年
ビジネスプロセスアウトソーシング部門の戦略拠点として沖縄BPOセンターを開設
2015年
「Wipro Digital」、「Wipro Ventures」の設立

ウィプロ・ジャパンのサービス

サービス

  • 製品エンジニアリングサービス
  • アプリケーション
  • クラウドサービス&インフラストラクチャーサービス
  • デジタルオペレーションとデジタルプラットフォーム
  • データアナリティクスとAI
  • コンサルティング

ファンクション

  • ヘルスケア
  • 消費財
  • 旅行・運輸
  • プロセス製造・ディスクリート製造
  • 自動車
  • 通信
  • 製薬&ライフサイエンス
  • 医療機器

ウィプロ・ジャパンの社会貢献・ESG

ウィプロは企業自体、企業が活動する社会、そしてそれらを取り巻く環境の3つのベクトルを基盤として従業員が取り組む全サステナビリティイニチアチブやコーポレートシチズンシップ(企業市民活動)を構成する。
以下に主な3つの活動を紹介する。

サステナブルコミュニティ

非営利信託Wipro Caresが教育、コミュニティサービスプロジェクト、社会開発の分野でチャネル形成や基金提供を行っている。2022年現在、インド全土で16のプロジェクトに取り組み、医療分野においては53の村で75000名以上にプライマリー・ヘルスを提供している。

サステナブルエコロジー

事業活動に伴うエコロジカル・フットプリント削減を支援するエコ・アイ(Eco-eye)という取り組みを通じ、持続可能な社会の実現へ向け従業員、ベンダー、パートナー、クライアントとのエンゲージメントと透明性の高い報告・開示を行っている。また、グローバル教育機関向けプログラムであるEarthianは持続可能な社会の実現に向けた課題解決策を策定する。

サステナブルな教育

約15年前からインドにおいて長期的視点で教育活動を行っている。複数の利害関係者を巻き込みながら大学にとどまらず、社会全体を対象にプログラムを実施している。

以上のような活動から20200年にはecobadiasのサステナビリティ調査で金賞を受賞したり、FTSE4Good Indexに選出されたりと、数多くの賞を受賞している。

コンサルティングファームの求人情報Recruit

2024.05.27

【未経験可】M&Aプラットフォームを展開する企業にてアドバイザー募集 [11172]
会社概要
テクノロジーを活用し、M&Aプラットフォームを展開している企業。 多数の M&Aプロフェッショナルがディールのサポートを行っています。
年収
500万円~800万円程度
未経験可 注目

2024.05.23

【エグゼクティブ案件】外資系ICTコンサルファームにてディレクター募集 [9460]
会社概要
著名外資系ICTアドバイザリーファーム。 リサーチ、コンサルティング、テックコミュニティの運営など、ICTに関する総合アドバイザリーを手掛けています。
年収
1600万円~2400万円程度
ポストコンサル グローバルに活躍 チーム転職 注目

2024.05.21

世界最大規模の外資系コンサルティングファームでPMIコンサルタントを募集 [5672]
会社概要
監査法人を母体として、世界最大規模のネットワークを有する外資系コンサルティングファーム。
年収
・アナリスト:450万円~700万円程度 ・コンサルタント:700万円~1200万円程度 ・マネージャー:1200万円~1800万円程度 ・パートナー:1800万円~3000万円程度
ポストコンサル グローバルに活躍 ワークライフバランスが良い 研修が充実 注目

2024.05.17

【未経験可】次世代リーダーを創出するキャリアコンサルタント募集 [1532]
会社概要
コンサルティングファーム、 ファンド、事業会社の経営幹部、若手リーダーポジションをメインターゲットとする人材紹介会社。 短期的な視点でのキャリアマッチングではなく、長期的な視野に立った次世代リーダーの育成とキャリア設計支援が特徴。 
年収
月給+個人業績インセンティブ 【年収例】1500万円/入社2年目(人材紹介未経験)
ポストコンサル 社会に貢献できる 未経験可 研修が充実 女性プレミア案件 注目

2024.05.16

財務アドバイザリーファームコンサル部門でディレクター/アソシエイトディレクター候補募集 [5776]
会社概要
財務系コンサルティングファーム。 企業再生やM&Aのアドバイザリーを通じて事業の様態やマネジメントの変革を行っています。 多様な専門性を持つメンバーがチームとして機能し、バランスの取れたソリューションを提供することで、クライアント、ステークホルダー、そして社会へ貢献することを理念として掲げています。
年収
800万円~1500万円程度
ポストコンサル 起業に役立つ

2024.05.15

日系大企業発祥のシンクタンクでコンサルタントを募集 [4799]
会社概要
日系大企業の子会社として設立されたシンクタンク。官公庁から民間まで幅広い領域のコンサルティングを手掛けています。
年収
500万円~800万円程度
ポストコンサル 未経験可 研修が充実
求人一覧へ

コンサルティングファームの求人情報のインタビューInterview

セミナー情報Seminar

セミナー一覧へ

転職体験談Story

転職体験談一覧へ

必読コンサルキャリア論Column