求人検索
Concord Executive Group コンサル&ポストコンサル転職

転職体験談

転職者の体験談 STORY

他エージェントでは名前すら挙がらなかったマッキンゼーへの転職。 楽しく、大きな成長を実感できたコンコードさんのサポート。

他エージェントでは名前すら挙がらなかったマッキンゼーに転職!
楽しく、大きな成長を実感できたコンコードさんのサポート。

YYさん 29歳(男性) 地方公立大学・海外大学院卒教育系企業 ⇒ マッキンゼー

コンコード大野さんとの出会い

「この経歴だとコンサルへの転職はかなり難しいと思います」
コンコードさんにお世話になる前、別の(やはりコンサルティング業界に強いと言われている)転職エージェントの担当者から言われた言葉です。
おそらく地方公立大卒で、職歴も目立つ感じではなかったからだと思います。
そしてそのエージェントは私がやりたいことが出来る会社ではなく、私が行くことができそうな会社を紹介するばかりでした。

「このままでは、一生悔いの残る転職をすることになってしまう。もっと私のやりたいことに耳を傾けてくれる方にサポートをお願いしたい。」

そう思っていた折にコンコードさんを知り、大野さんとの面談の場を設定いただきました。
大野さんは初めてお会いしたとき、私の今までの仕事内容を詳しく質問され、「YYさんのご経験なら、トップティアの戦略ファームも可能性あります。そこをターゲットに準備してみませんか?」と言ってくれました。
私は当初半信半疑でした。そもそも戦略ファームと他コンサルの違いすら不明確な状態でしたが、とはいえ超難関であることはさすがに知っていました。

大野さんはそこで、
・戦略ファームと他ファームの仕事がどのように異なり、
・それゆえに選考ポイントがどう違ってくるか、
・どのような準備をすれば通過できるのか、
を分かりやすくレクチャーしてくれました。
そのレクチャーを受け私は、正しく準備すれば少しでもよい結果が出せるのではないかと感じ、その場で大野さんにご支援をお願いしました。

応募準備

初回面談から応募開始まで約4か月をかけ、徹底的にレジュメをブラッシュアップし、ケース面接のトレーニングを実施していただきました。
応募に使用した最終版のレジュメは以前と全く異なり、ぱっと見ただけで“できる感”が伝わるものになっていました。

ケース対策は市販の本に掲載されているような定石理解といった浅いものではなく、どういう頭の使い方をするべきかを大野さんと一緒に徹底的に考えディスカッションするというものでした。

「すぐに転職したい」という焦りもありましたが、準備が楽しく自身が成長しているのが実感できるのが嬉しくもありました。
またこの間に自分の今までの仕事/これからのキャリアとじっくり向き合って考えたことも、いい結果につながる一つの要因であったと思います。

筆記試験・面接

最終版のレジュメは強力で、書類選考も相当の確率で通過できました。
筆記試験も大野さん、秘書の河野様からの情報提供で的確に準備・通過できました。
面接に入ってからは河野様がきめ細かくスケジューリングをしてくださり、そのおかげで現業を続けながらも無理なく不安なく、選考に参加することができました。

オファー受諾

大変ありがたいことに、最終的に外資戦略ファーム2社からオファーをいただくことが出来ました。
どちらも一流ファームと呼ばれる、冒頭のエージェントからは受けることすら無理と言われていたところでした。
予想外の結果にオファーを受諾することを少し躊躇しましたが、大野さんに背中を押していただき、2社のうちの一つ、マッキンゼーに入社することを決意しました。
給与もほぼ倍増となり、悔いなくチャレンジできる気持ちになっています。

さいごに

大野さんとの転職活動は、転職技術を磨くような浅いものではなく、優れたビジネスパーソンになるためのトレーニングだったように感じています。
自分自身が大きく成長でき、何よりとても楽しかったです。
この出会いがなければ、今回の転職は絶対に実現しませんでした。人生が変わるご支援をいただき、本当にありがとうございました。

この事例の担当コンサルタント

大野 浩史|Hiroshi Ono
YY様の第一印象は、「とても気づかいができて優しい方」というものでした。
トップファームにはいろんなキャラクターの方がいますが、割合として一番大きいのはYY様のような優しさをお持ちの方ですね。
おそらく、人の気持ちや立場を忖度できる思考力があり、それゆえに人に優しくなれるのだろうと思います。
YY様のお気遣いや優しさは、そうした思考の素質を強く感じるものでした。
ただ残念だったのは、「しっかり考えて素敵なお仕事をしてきたのに、職務経歴書からは全く伝わってこない」ということでした。
ご経歴が客観的にそれほど強くない場合、弱い職務経歴書では書類選考を通過できません。そこでご支援に際し
--------------------------------
「読み手が会ってみたくなるセクシーな職務経歴書」の作成を最重視。
その材料として、どこから突っ込まれても優秀さが伝わるようにエピソードを整理する。
一方でケース面接対策は(優れた思考力を既にお持ちであったので)みだりに細かい点を指摘して自由に考える力を削いだりしないよう、注意しながらディスカッションの場数を積んでいく
--------------------------------
という方針を取りました。
優しいお人柄で前向きで明るく、着実に成長され強くなられていくYY様との転職準備は、私もとても楽しかったです。
マッキンゼーでも活躍されることを信じています!ありがとうございました。

ゼネラルマネージャー 大野 浩史 略歴

東京大学法学部卒業。大手保険会社を経て台湾に渡り、現地物流会社で経営幹部として活躍。帰国後、ボストン・コンサルティング・グループに参画し、多数のプロジェクトに従事する。その後、グローバル人材マネジメント等のコンサルティングを経て、コンコードに参画。

コンサルタント詳細ページへ

一緒に読まれている体験談

「転職のベストタイミング」のために1年間付き合ってくれた、初めてのエージェント

コンサル

「転職のベストタイミング」のために1年間付き合ってくれた、初めてのエージェントコンサル

Tさん 27歳(男性) 有名国立大学・大学院卒事業会社⇒戦略コンサルティングファーム

「転職のベストタイミング」のために1年間付き合ってくれた、初めてのエージェント Tさん 27歳(男性) 有名国立大学・大学院卒事業会社⇒戦略コンサルティングファーム コンコードに登録し矢田様に出会ったのは、新卒で前職に入 […]

詳細ページへ

期待以上の結果に ~不安から始まった転職活動~

コンサル

期待以上の結果に ~不安から始まった転職活動~ポストコンサル

WYさん 31歳(男性) 有名私立大学卒外資系大手総合コンサルティングファーム⇒先端・専門領域系コンサルティングファーム

期待以上の結果に ~不安から始まった転職活動~ WYさん 31歳(男性) 有名私立大学卒外資系大手総合コンサルティングファーム⇒先端・専門領域系コンサルティングファーム 転職経緯 私は新卒で外資系総合コンサルティングファ […]

詳細ページへ

この体験談をご覧の方にお勧めの求人情報

転職支援の流れ

コンコードエグゼクティブグループでは、以下の流れでキャリア支援サービスを行っています。ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。キャリア支援サービスは、全て無料です。

  • step1,
    ご登録
  • step2,
    キャリア面談
  • step3,
    案件紹介
  • step4,
    選考対策
  • step5,
    応募
  • step6,
    面接
  • step7,
    内定
  • step8,
    入社前/後

詳細ページへ
無料転職相談:登録はこちら
私達が大切にしてること