サムライインキュベート SAMURAI INCUBATE INC.

 企業について

株式会社サムライインキュベートは、2008年設立、ベンチャーへの投資事業、大企業へのイノベーション支援を主軸とするベンチャーキャピタルである。日本以外にもイスラエルやアフリカ、中国にも拠点を設け、投資・支援事業をグローバルに展開している。

「できるできないでなく、やるかやらないで世界を変える」の理念のもと、プレシード期、シード期のベンチャーに特化した出資・インキュベーション事業を行う。2021年時点で累計200社以上への投資とハンズオン支援を提供している。

ハンズオン支援で伴走するベンチャーキャピタルは多いが、より多くの時間やリソースを投じてさらに密な支援を提供する”ハンズイン(造語)”の姿勢も特徴的。また、ICT領域における事業創造をテーマとして、大企業向けのイノベーション支援にも力を入れている。

ベンチャーキャピタル経験者やコンサルファーム出身者など、数多くの会社設立、事業立ち上げ、イノベーション・事業戦略の経験を積んだパートナー・メンバーも多い。「本気でイノベーションを起こす」という熱量の高い、優秀なプロフェッショナルが各界から集まっている。

創業から5号ファンドまでに総額約14億円を運用。2018年にスタートした6号ファンドは、予定規模を上回る総額34.5億円の調達を達成。事業の成長に応じてフォローオン(追加投資)も行う。6号ファンドには、京浜急行電鉄、ダイキン、ロート製薬、セイノーホールディングスなど多数の大企業が出資している。

2019年に「The First Movers」という起業家に向けた短期集中プログラムをスタート。2021年時点で国内外190社を超えるベンチャー企業・起業家を支援し、スタートアップ企業の誕生とエコシステムの醸成に貢献してる。多くの大企業とのネットワークが築かれているため、連携による新事業展開の期待値も高い。

株式会社サムライインキュベート
SAMURAI INCUBATE INC.
  • 代表者
    代表取締役:榊原 健太郎
  • 設立
    2008年3月14日
  • 所在地
    東京都港区六本木1-3-50

サムライインキュベートの理念

MISSION

できるできないでなく
やるかやらないかで世界を変える

できないと思っている人に“機会”を提供し、
できないと思っている人の“環境”を変え、
できないと思っている人の“夢”を実現させる。
そして、できるようになった人ができないと思っている人に“志”を継承していく。

サムライインキュベートは、誰よりも率先してこのMISSONを実行し、すべての人に勇気を与え「できるできないでなく やるかやらないか」で世界を変えていく。

VISION

世界の人々にとって最も
頼れる、誇れる、憧れるサムライに

このVISIONの「サムライ」という言葉は、サムライインキュベートだけを示しているわけではない。
サムライインキュベートに関わってくださっている全ての方々、更には日本、サムライ魂を持っている人全体として捉えている。

2030年までに「世界の人々にとって最も、頼れる、誇れる、憧れるサムライに」すべく、サムライインキュベートは圧倒的に世界を先導していく。

VALUE

志勇礼誠

遥かに高い志をもち、
世のためになることへ勇ましく率先して取り組み、
あらゆる人に礼を尽くし、
一点の曇りもない誠の気持ちで最後まで成し遂げる。

https://www.samurai-incubate.asia/thoughts/philosophy/より引用

サムライインキュベートの沿革

2008å¹´
株式会社サムライインキュベート設立
2009å¹´
Samurai Incubate Fund1号を組成
2010å¹´
第1回 Samurai Venture Summit(通称:SVS)開催
2011å¹´
  • Samurai Incubate Fund2号を組成
  • Samurai Incubate Fund3号を組成
2012å¹´
全国47都道府県ベンチャーサミット開始
2013å¹´
Samurai Incubate Fund4号を組成
2014å¹´
  • 全国47都道府県ベンチャーサミットで全都道府県開催を達成
  • イスラエルでのインキュベーション事業開始
  • Samurai Incubate Fund5号を組成
2015å¹´
投資・支援実行が累計100社となる
2016å¹´
SAMURAI ISLAND EXPO開催
2017å¹´
  • SAMURAI ISLAND EXPO'17開催
  • 【イスラエル】投資・支援実行が累計30社となる
2018å¹´
  • 株式会社サムライインキュベートアフリカを設立
  • Samurai Incubate Fund6号を組成
2019å¹´
  • 「The First Mover」Hand’s “In” Batch Program開始
  • 新VIの導入・行動指針の刷新
  • 「SAMURAI GLOBAL OPEN INNOVATION PLATFORM」の開始
2020å¹´
【アフリカ】Samurai Africa Fund2号を組成
2021å¹´
  • SAMURAI VISION 2030を発表
  • SAMURAI VISION SUMMIT - SVS2021 -として復活開催

サムライインキュベートのサービス

投資先企業の領域

  • 物流
  • リテールテック
  • 建設
  • ヘルスケア
  • フィンテック
  • モビリティ

The First Movers

プレシード期/シード期のベンチャー起業家を対象とする短期(4か月)集中型の起業支援プログラム。アイデアの具現化、仮説検証、資金調達、コネクションなどを提供し起業家の一歩を後押しする。

イノベーション支援

大企業のイノベーションを協業促進、事業化促進、育成促進のアプローチで支援する。2019年にはSAMURAI GLOBAL OPEN INNOVATION PLATFORMを開始し、日本企業と国内外のグローバルスタートアップ企業の連携加速を目指している。

サムライインキュベートが求める人材

「できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える」という、サムライインキュベートのミッションに共感し、「全人類がそれぞれの幸福で満たされる世界」の実現を、メンバーとともに目指せる人材が求められている。チームワークを重視して業務に取り組む姿勢も不可欠だろう。

サムライインキュベートは、あらゆるステージにある企業や起業家を勇気づけ、サポートする存在である。投資・支援先に対して高い関心を持ち、新たな挑戦を真摯に応援する(行動する)姿勢も必要とされる。

サムライインキュベートでのキャリアパス

サムライインキュベートには、以下のグループとポジションがある。

インベストメントグループ

  • パートナー
  • インベストメントマネージャー
  • キャピタリスト
  • シニアマネージャー
  • リーダー
  • インターン

エンタープライズグループ

  • パートナー
  • ディレクター
  • シニアマネージャー
  • マネージャー
  • リーダー
  • シニアアソシエイト
  • アソシエイト

ブランドコミュニケーショングループ

  • シニアマネージャー
  • マネージャー

バックオフィス

  • ファンドコントローラ―
  • シニアマネージャー
  • マネージャー
  • スーパーバイザー

海外拠点

  • イスラエル・アフリカ・中国の各ポジション

サムライインキュベートの社員の声

協働するメンバーに対して、専門領域の強さを含めて個性派が集まる組織と認識するメンバーが多い印象がある。「サムライインキュベートの面白いところ」という質問に対する回答を見ると、強固なチームワークが存在し、個々に敬意を払う環境がうかがえる。

常に進化しようとする姿勢と多様なアセット

https://www.samurai-incubate.asia/about/team/より引用

各々が持つ個性はバラバラなのに、「イノベーションを起こす」という志においては心を一つにしているところ。

https://www.samurai-incubate.asia/about/team/より引用

各個人の色が強い

https://www.samurai-incubate.asia/about/team/より引用

動物園のように多種多様な人材が、世界中に解き放たれているところ。

https://www.samurai-incubate.asia/about/team/より引用

金融機関の求人情報Recruit

求人一覧へ

金融機関のインタビューInterview

セミナー情報Seminar

セミナー一覧へ

転職体験談Story

転職体験談一覧へ

必読コンサルキャリア論Column

コラム一覧へ