当セミナーは受付終了いたしました。募集中のセミナーはセミナー一覧をご覧ください。

7/28(水)|PwCあらた有限責任監査法人 財務会計アドバイザー 1Day選考会

 


PwCあらた監査法人 財務会計アドバイザー
1Day選考会(オンライン)
7/28(水) 参加希望者を募集中!


PWC キャリアアップセミナー

PwCあらた有限責任監査法人は、Big4の一角を担う大手監査法人です。
世界最大級のプロフェッショナルファームであるPwCの手法と実務を、日本の市場環境に適した形で提供、金融商品取引法監査や法定監査および任意監査まで幅広く監査証明業務を中心にサービスを展開しています。

この度、PwC あらた監査法人 FS-FRA(金融機関向け財務報告アドバイザリー部門)にて財務会計アドバイザー オンラインでの1Day選考会が開催されます。

【FS-FRAについて】
財務報告アドバイザリー部(Financial Reporting Advisory、略称FS-FRA)は、PwCあらた有限責任監査法人の中で主に大手銀行を中心とする金融機関向けにアドバイザリー業務を専門に行う部門です。
同社は、大手監査法人の中で最もはやく独立したアドバイザリー部門を組織し、10年以上にわたってアドバイザリー業務を提供しています。
変化し続けるビジネス環境において企業が直面する課題を一緒に解決していくことで、会計や内部統制の支援業務だけでなく、金融規制対応、海外進出、管理会計、資金管理の高度化、ビジネスプロセスの再構築など、提供するサービスメニューも多岐にわたってきました。
変化の激しい時代に直面する新たな課題にリアルタイムでクライアント企業と共に向き合い、ベストな解決策を提供していくことで、時代のニーズに対応した高い専門性を一人一人が習得していくことができます。
業務を通じて、個人の成長を実感できる点が、魅力の一つです。

【FS-FRAのアドバイザリー業務の特徴】
FS-FRAの特徴は、監査法人の提供するアドバイザリーサービスとして、公認会計士としての会計や内部統制に関する高い専門性を生かして、監査に耐えうる水準を考慮したうえで、その企業の課題にとってベストな提案、解決を支援することです。
海外PwCメンバーファームと共同で行っているプロジェクトも数多く、多種多様なバックグラウンドのメンバーが一緒に仕事をし、お互いに影響を受けあって、自身の成長をはかれる環境があります。

当選考会では、1日で部門面接と人事面接が実施されます。
転職をお急ぎの方は勿論、PwCあらた有限責任監査法人にご興味をお持ちの方は、是非この機会をご活用ください。

申込方法は弊社エグゼクティブコンサルタントにご連絡いただくか下記フォームよりご登録ください。

■日程7/28(水) 18:30~
■内容
  • 部門紹介および業務説明会 (30分)
    ~休憩15分~
  • 部門面接 (60分)
  • 人事面接 (60分)
※部門面接と人事面接の順序が変わる場合もございます。
■対象部門FS-FRA(金融機関向け財務報告アドバイザリー部門)
■対象ポジション財務会計アドバイザー
■対象者社会人経験のある方で、公認会計士、USCPA(3科目以上)、その他の国の会計士資格をお持ちの方
■申込方法

既にコンコードエグゼクティブグループへご登録済みの方は担当コンサルタントへご連絡下さい。
ご登録がまだの方は以下のボタンからご登録をお願い致します。

■申込締切7/21(水)

セミナー情報Seminar

セミナー一覧へ