当セミナーは受付終了いたしました。募集中のセミナーはセミナー一覧をご覧ください。

6/16(水)|PwCコンサルティング&PwCあらた監査法人
PwCが取り組む社会課題としてのサイバーセキュリティとその最新動向【xLoSイベント】

 


PwCコンサルティング&PwCあらた監査法人 xLoSイベント
PwCが取り組む社会課題としてのサイバーセキュリティとその最新動向
6/16(水) 参加希望者を募集中!


PWCセミナー

PWC キャリアアップセミナー

世界中のあらゆる国と地域に膨大なネットワークを保有するグローバル プロフェッショナルファームのPwC。
その中でも、経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供するPwCコンサルティング合同会社と、Big4の一角を担う大手監査法人であるPwCあらた有限責任監査法人が、オンラインセミナーを共催されます。

昨今、社会課題としてサイバーセキュリティの重要性は顕著に高まっており、PwC Japanグループでもサイバーセキュリティをプライオリティサービスと位置づけ、その課題解決に取り組んでいます。
今後も確実に社会ニーズが高まっていくサイバーセキュリティやその魅力について、様々な角度からお話を聞くことのできる場となります。

本セミナーは三部構成となっており、第一部では内閣官房サイバーセキュリティセンターの立ち上げや政府統一基準の策定/改訂やISMS制度の立ち上げ/普及にも関わり、内閣官房、総務省、経済産業省などの有識者委員に多数就任、また、複数のセキュリティ関連団体の理事、監事もなどを歴任するPwCコンサルティングの丸山満彦パートナーよりサイバーセキュリティの最新動向について講演がございます。

第二部では、PwCコンサルティングのサイバーセキュリティチームを率いる外村慶パートナー、PwCあらた監査法人のサイバーセキュリティチームを率いる綾部パートナーに加え、株式会社BLUE 代表およびPwC Japanグループ サイバーセキュリティ顧問の篠田佳奈氏から、PwC Japanグル―プとしての取り組みやセキュリティ人材の育成についてのセッションが予定されています。

第三部ではPwCコンサルティング、PwCあらた監査法人それぞれに中途入社した社員の方4名より、これまでの経歴、法人の枠を超えたコラボレーションプロジェクトを含めたプロジェクト事例のご紹介、PwCでの働き方やPwCでサイバーセキュリティのキャリアを積む魅力等を、パネルディスカッション形式にてお話下さいます。

応募意思は不問のセミナーですので、PwCグループやサイバーセキュリティにご興味をお持ちの方は、是非この機会をご活用ください。

申込方法は弊社エグゼクティブコンサルタントにご連絡いただくか下記フォームよりご登録ください。

■日程6/16(水) 19:00~
※オンラインでの開催となります。接続情報等は、ご参加が確定された方にご案内いたします。
■内容

【第一部|19:05-19:25】
テーマ:最新セキュリティ動向等
ー最新のグローバルセキュリティサーベイの結果を踏まえた最新サイバーセキュリティ動向や課題について
≪登壇≫
PwCコンサルティング合同会社 丸山満彦パートナー

【第二部|19:25-19:55】
テーマ:社会課題としてのサイバーセキュリティに対するPwC Cyberとしての取組み
社会課題としてのサイバーセキュリティに対するPwC Cyberとしての取組みについて、人材育成にかける想い等、それぞれの観点からのセッションとなります。
≪登壇≫
  • PwCコンサルティング合同会社 外村慶パートナー
  • PwCあらた有限責任監査法人 パートナー 綾部泰二
  • 株式会社BLUE 代表/PwC Japanグループ サイバーセキュリティ顧問 篠田佳奈氏

【第三部|19:55-20:40 うち質疑応答15分程度】
テーマ:中途採用入社のパネルディスカッション
PwCコンサルティング合同会社、PwCあらた有限責任監査法人にセキュリティ未経験、業界未経験から入社し活躍されている若手~中堅社員をご紹介し、パネルディスカッション形式でプロジェクト事例やPwCの魅力についてお伺いできます。

■登壇者プロフィール
【丸山 満彦氏】
PwCコンサルティング合同会社パートナー。
25年にわたり製造業、サービス業、金融機関、政府などの幅広い業種に対するサイバーセキュリティ、ITリスク分野のコンサルティング、監査に携わる。
内閣官房に出向し、内閣官房サイバーセキュリティセンターの立ち上げ、政府統一基準の策定、改訂に関与。
ISMS制度の立ち上げ、普及にも関わる。
内閣官房、総務省、経済産業省などの有識者委員に多数就任しているほか、複数のセキュリティ関連団体の理事、監事も務める。

【外村 慶氏】
PwCコンサルティング合同会社パートナー。
IT業界にてソフトウェア、サービスおよびコンサルティングビジネスに関する25年以上の実務経験を有し、10年以上にわたり情報セキュリティ市場に特化した経歴を持つ。
大学卒業後、大手外資系コンピューター企業にてソフトウェアの開発、販売、役員補佐を歴任。
その後、大手外資系セキュリティソフトウェア会社の日本法人COOとして、日本市場におけるセキュリティビジネスの戦略と実行を担当。
2017年にPwCコンサルティング合同会社に入社後は、同社ならびにPwCあらた有限責任監査法人を含むPwC Japanグループのサイバーセキュリティビジネスを統括する責を持つ。

【綾部 泰二氏】
PwCあらた有限責任監査法人パートナー。
大手監査法人に入所後、システム子会社へ出向し、主にビジネスプロセスの変革などを実施。
また、銀行、保険、証券会社、大手メーカー、大手通信、大手自動車など、 業種を問わずサービスを提供している。
現在はサイバーセキュリティ、プロジェクト監査、ITガバナンス、システムリスク管理関連業務の責任者として多数のクライアントにサービスを提供している。
特にITガバナンスの知見を生かしたサイバーセキュリティにおけるガバナンスを検討することを得意としている。
またインシデントが発生した場合の再発防止策検討や有効性評価の実績を多数有する。
2019年7月よりPwC Japanグループのサイバーセキュリティ Co-Leaderを務める。

【篠田 佳奈氏】
株式会社BLUE 代表取締役 兼 PwC Japanグループ サイバーセキュリティ顧問。
社内システム管理やセキュリティエンジニア等経て、(株)ネオテニーに参画し、暗号・セキュリティの調査研究、新規事業開発支援に従事。
世界最高峰の情報セキュリティ国際会議「Black Hat」日本版の企画・運営、サイバー犯罪対策国際団体APWGのカンファレンスマネージャー兼アジアリエゾンとして世界各地で国際会議を開催。
2013年に日本発の情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE」の発起人として多くの方の協力のもと立ち上げる。

■対象者
  • サイバーセキュリティに興味がある方
  • PwCの社会課題解決の取り組み興味がある方
  • IT領域のご経験からセキュリティコンサルタントへキャリアを広げていきたい方
■申込方法

既にコンコードエグゼクティブグループへご登録済みの方は担当コンサルタントへご連絡下さい。
ご登録がまだの方は以下のボタンからご登録をお願い致します。

■申込締切6/1(火)
■備考※申込多数など、抽選となる場合がございます。予めご了承ください。

セミナー情報Seminar

セミナー一覧へ