求人検索
Concord Executive Group コンサル&ポストコンサル転職

転職体験談

転職者の体験談 STORY

すべてを託したキャリアチェンジ ‐ 転職ありきではないエージェントのフォロー ‐

すべてを託したキャリアチェンジ -転職ありきではないエージェントのフォロー ‐

GMさん 35歳(男性) 有名私立大学卒外資系大手コンサルティングファーム⇒再生ファンド

外資系大手コンサルティングファームのマネージャーとして働く中で、より緊急性のある案件を、より踏み込んだ立ち位置から、実行力のあるソリューションとして、提供したいと考えていました。
しかし、その時は漠然としており、どの会社でどのように働くかについて、自分の中で全く整理ができておらず、複数の転職エージェントと話しても、それ以上進展することはありませんでした。

そうこうしているうちに、次第にPJも忙しくなってきてしまい、転職活動は一旦ペンディングだと思っていた矢先、たまたま書店で「ビジネスエリートのキャリア戦略」を目にし、最後の1社と決めてコンコード様に問合せを行い朏様と出会ったことで、一度は頓挫しかけた転職活動が加速し、結果として複数の内定を獲得することができました。

今回の転職活動の勝因は、朏様が、転職を単なる作業として捉えるのではなく、①大局的な見地から目標を設定するよう促してくれ、その後の実行段階においては②個別・具体的なきめ細かいフォローしていただいたおかげだと感じております。

構想段階:大局的な見地からの目標設定

転職市場の俯瞰

転職市場には、どのような会社があり、それぞれどんな特色で、どんな人物像を求めているかについて、朏様よりホワイトボードに書きながらじっくり時間をかけて説明をしていただいたおかげで、全体を俯瞰することができ、今まで抱いていた不安が解消されました。

強みの棚卸

今までキャリアを踏まえて、朏様と強みについてディスカッションする中で、自分が認識している以外の側面を認識することができました。
また、そのアピール方法についても具体的なアドバイスをいただくことができました。

転職活動のアウトライン作成

前述の「転職市場の俯瞰」と「強みの棚卸」を通じて、外部環境・内部環境のそれぞれが整理することができたため、それに自分のキャリアを重ねあわせることで、比較的容易に、本転職活動における目指すべき方向性を明確にすることができました。
今まで漠然としていた私が、朏様のおかげで、腹落ち感のある目標を設定することができたため、今までとは別人のように、転職活動を加速させることができました。

実行段階:個別・具体的なきめ細かいフォロー

面接ポートフォリオの検討

目標が明確になったため、後は粛々と面接を受けるだけという状態となりましたが、ここでも朏様から、面接をうける順番や組み合せについて細かなアドバイスをいただいたことで非常に円滑に進めることができたと思っています。
特にPJが忙しくなってきたこともあり面接時間を捻出できないような局面でも、無駄がないような面接のご提案をいただいたおかげで、最小限の労力で乗り切ることができたと思います。

トライ&エラーを繰り返しながらの軌道修正

面接を受けた後は、その日のうちに朏様と連絡をとり、内容をフィードバックし、ディスカッションを行うことで、早期に課題を洗い出し、その後の面接で軌道修正するように心掛けていました。
例えば、あくまで憶測の域を出ませんが、複数回の及ぶ面接で「要確認」となっていたような申送り事項に対しても、次回の面接ではリカバリーできたのではないかと思っております。
毎回、誠意あるご対応いただいたことは今でもとても感謝しております。

内定先の判断軸の提供

結果的に複数社から内定をいただくことができましたが、それぞれ魅力的であったため、最後の最後でどの会社に行くかについてとても迷ってしまいました。
そこでも、朏様は結論を急かすことはなく、判断軸を提供しながら、丁寧にディスカッションに応じていただいたため、最終的に後悔のないかたちで転職先を決定することができました。

転職活動を振り返って

今回の転職活動は、朏様のようなすべてを託せるエージェントに出会い、全面的に信頼したうえで、そのアドバイスを忠実に実行したことが良い結果をもたらしたものと思います。
一旦、ペンディングにしようとした転職活動が急加速したきっかけは、転職ありきではなく人生全体を見渡した目標設定ができたことであり、その後の面接段階において一定の勝率を維持できたのは、走りながら軌道修正をし柔軟な対応ができたおかげだと感じています。

朏様、コンコードの皆様のおかげで思い描いたキャリアを実現することができました。
この度はまことにありがとうございました。一緒に考えていただいたキャリアプランを実現すべく、転職先でもしっかりと結果を出したいと思います。

この事例の担当コンサルタント

GMさんは、外資系大手コンサルティングファームで大変活躍されていらっしゃいましたが、今後のキャリアを踏まえてどのような道を歩むかお悩みの状況でした。
初回の面談で色々な選択肢をディスカッションし、事業再生にキャリアの軸足を置いていくという形に腹落ちしてからの、スピード感ある対応はさすがでした。
プロジェクトで多忙な時期に、なんとか面接時間を捻出しながら進めていくのは本当に大変だったとお察ししますが、持ち前のバイタリティで乗り切られました。
再生ファンドにて、必ずやご活躍される方だと確信しております。

ゼネラルマネージャー 朏 徹 略歴

一橋大学経済学部卒業。松下電器産業(現・パナソニック)を経て、デロイトトーマツコンサルティングに入社。経営戦略策定・オペレーション改善・リスクマネジメントなど幅広いテーマでコンサルティングに従事。コンコード参画後はコンサル志望者やコンサル出身者のキャリア設計を支援する。

コンサルタント詳細ページへ

一緒に読まれている体験談

真実の「求職者本位」-他社経由選考までをも考慮したスケジューリング-

コンサル

真実の「求職者本位」-他社経由選考までをも考慮したスケジューリング-

Kさん 36歳(男性) 旧帝国大学卒投資銀行⇒バイアウト・ファンド

真実の「求職者本位」-他社経由選考までをも考慮したスケジューリング- Kさん 36歳(男性) 旧帝国大学卒投資銀行⇒バイアウト・ファンド コンコードエグゼクティブグループの落合様とは3年前にお会いしました。 今般転職活動 […]

詳細ページへ

この体験談をご覧の方にお勧めの求人情報

転職支援の流れ

コンコードエグゼクティブグループでは、以下の流れでキャリア支援サービスを行っています。ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。キャリア支援サービスは、全て無料です。

  • step1,
    ご登録
  • step2,
    キャリア面談
  • step3,
    案件紹介
  • step4,
    選考対策
  • step5,
    応募
  • step6,
    面接
  • step7,
    内定
  • step8,
    入社前/後

詳細ページへ
無料転職相談:登録はこちら
私達が大切にしてること