求人検索
Concord Executive Group コンサル&ポストコンサル転職

転職体験談

転職者の体験談 STORY

人生を変革していくことに確信を持てた転職活動

人生を変革していくことに確信を持てた転職活動

YOさん 31歳(男性) 有名国立大学院卒日系有名メーカー⇒外資系大手コンサルティングファーム

約2ヶ月という短期間の活動で、第一志望の総合ファームに内定を頂くことができました。
転職準備期間、選考期間、活動後の3つの期間において、どの様にサポート頂いたかを記します。
今回の成功は、準備期間におけるカスタムメイドされた的確な戦略と、選考期間のメンタル、テクニカル両面のサポートの結果に尽きると感じています。

準備期間

地方勤務のエンジニアであり、新規プロジェクト参画で海外勤務を命じられた事もあり、転職活動を具体的にどう進めていくか非常に悩みました。

まず、一般的な転職エージェント2社と某コンサル系2社に連絡を取りました。
実はこの時既にコンコード様のことは、高校の同級生から聞いており、『大変懇意にして頂いた、1ヶ月半という短期間で第一志望に転職出来た』との話を耳にしていました。
しかし、人に左右されて選んだのだと思われるのが嫌で(そう考える人は恐らくいないが、天邪鬼な私の性格の為)意図的に外しました。

しかし、一般のエージェント会社では、コンサルティング業界におけるナマの情報が少ない。某コンサル系2社は、情報は有るのだが決定打に欠けた感を感じました。
転職には、企業側の採用ニーズや、各社の現時点で欲している人材タイプといった外部要素も非常に大切ですが、一般エージェントにはそのナマの情報がなく、ただ転職活動を急がせるのみでした。
また、コンサル系他社についてはその点は豊富でしたが、何故か違和感がありました。

結局2週間遅れで、HPよりコンコード様に連絡を取った所、直ぐに連絡を頂き、同級生の活動をサポートされた岡部様とお会いすることになりました。

実際にお会いして、コンコード様に任せたいと直ぐに決心しました。
それと同時に、決定打に欠ける。と感じた自分の直感の理由も分かりました。
岡部様は、私が漠然と感じていたコンサルタントのイメージにフィットした方だったのです。
この人であれば、「人生に関わる重要な判断を相談できる」と感じました。
また、地方勤務のエンジニアという私の状況を十分に理解し、論理的な戦略オプションを提示下さったのです。

『あなたならきっと大丈夫です。楽しい転職活動にしましょう』という言葉を聞き、もう迷いはありませんでした。

選考期間

実際の選考については書かれている方が多いので簡潔にまとめます。
しかし、段取り8分という言葉もある通り、振り返るとあっという間であり、結果的に短くなった。というのも理由の一つかもしれません。

私の選択した打ち手は、「現職を退職して短期決戦で決める」というものでした。
地方勤務という条件のみであれば、週末付近に面接を固めてもらうことで対応出来ます。また休日選考や面接を一日に連続で実施頂ける企業様もありました。
しかし、僅か3ヶ月後には新規プロジェクトに参画し転勤という事情もあり、その前に退職することに決めました。

岡部様には、提出書類や面接時のサポートをして頂きました。
書類選考落ちは少なく「出来るだけ多くのファームのコンサルタントに会う」という私の贅沢な目標の一つを果たすことができました。

また、選考が進んだ重要な局面、面接が上手くいかなかった際のフィードバック時には適切なアドバイスも頂きました。
しかし、テクニカルな面よりも、前職を退職して不安な私の気持ちをサポートして下さった岡部様のお人柄が私にとっての支えでした。

飯田橋の駅を降りて、携帯の着信に気付きました。岡部様からでした。
「おめでとうございます。内定だそうです!」
自分の事のように喜んで下さっているのが声だけでも分かりました。
「ありがとうございます。第一志望ですので、入社の方向で進めたいと思います。」
奇しくも転職を決意した際に訪れた駅だったのですが、神楽坂前の交差点は、人も街も昨日までとは違って見えました。

活動後

本体験記を書いているのは、内定を頂いて数週間後ですが、たった2か月間とはいえ、非常に密度の濃い時間でした。

これからの自分のキャリアが非常に楽しみです。
なぜなら、今回の転職のみならず、私自身が将来どうなりたいか。その点も踏まえて今回の活動をサポートいただいたからです。
冒頭に準備期間、選考期間の成功要因を分析しましたが、今回の転職が、私の今後の人生の成功へのステップになると確信しています。

最後になりますが、岡部様、そして、お会いしたことは御座いませんが岡部様と一緒に私の転職活動を応援し、心配して下さったコンコードの皆様、本当にありがとうございました。

地方には、コンサルティング業界に興味を持ちながらも、具体的なアクションを起こせない、打ち手のわからない人が大勢います。私が救われたように、彼らのキャリアパスのサポートをこれからもお願い致します。

この事例の担当コンサルタント

岡部 光邦|Mitsukuni Okabe
YOさんと初めてお会いしたのは、まだ関西で就業されている頃でした。
転職準備をしている段階で、転職活動に集中したいということで退職を決断され、不退転の決意で転職に臨まれた気迫は凄かったです。
コンサルタントになっても、努力を惜しまぬ姿勢と誠実さで信頼を勝ち取り道を切り拓いていかれるのだと思います。
頑張ってください!!

ゼネラルマネージャー 岡部 光邦 略歴

早稲田大学卒業。社会保険労務士事務所で人事労務コンサルティングを経て、三井系SIer企業で人事システムSEとして活躍した後、人材紹介会社向けのコンサルティングを行う(株)ブレイン・ラボに入社。同社No.1キャリアコンサルタントとして活躍し、人材紹介部門のヘッドを経てコンコードに参画。

コンサルタント詳細ページへ

一緒に読まれている体験談

コンサル

オファー「0」からの巻き直し!キャリアの棚卸で見えた「新たな選択肢」コンサル

YKさん 28歳(男性) 難関私立大学卒大手メーカー⇒総合系コンサルティングファーム

オファー「0」からの巻き直し!キャリアの棚卸で見えた「新たな選択肢」 YKさん 28歳(男性) 難関私立大学卒大手メーカー⇒総合系コンサルティングファーム 私が漠然と転職を考え始め、落合様に初めてお会いしたのは、新卒で入 […]

詳細ページへ

他エージェントから切り替え、転職に成功 念願のコンサルティングファームへ

コンサル

他エージェントから切り替え、転職に成功 念願のコンサルティングファームへコンサル

Yさん 27歳(男性) 有名国立大学卒大手SIer⇒IT系コンサルティングファーム

他エージェントから切り替え、転職に成功 念願のコンサルティングファームへ Yさん 27歳(男性) 有名国立大学卒大手SIer⇒IT系コンサルティングファーム 「内定おめでとうございます!」 この言葉を池原さんから聞くとは […]

詳細ページへ

この体験談をご覧の方にお勧めの求人情報

転職支援の流れ

コンコードエグゼクティブグループでは、以下の流れでキャリア支援サービスを行っています。ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。キャリア支援サービスは、全て無料です。

  • step1,
    ご登録
  • step2,
    キャリア面談
  • step3,
    案件紹介
  • step4,
    選考対策
  • step5,
    応募
  • step6,
    面接
  • step7,
    内定
  • step8,
    入社前/後

詳細ページへ
無料転職相談:登録はこちら
私達が大切にしてること