求人検索
Concord Executive Group コンサル&ポストコンサル転職

注目企業情報

INSPIRE2016スペシャルセッション『イノベーターへのキャリア戦略』

地域の未来をデザインする地方創生イノベーターカンファレンス「INSPIRE 2016」(2016年12月3日(土) 於ヒカリエホールB)、スペシャルセッション「イノベーターへのキャリア戦略」に弊社代表の渡辺が登壇致しました。
当日の会場には、登壇されたイノベーターのように地方創生をリードしたいという志高い方々が数多く参加されていました。しかしながら、イノベーターになるために、「どのようにキャリアを設計したらよいのか?」というキャリア戦略について、世間ではほとんど語られていません。
このスペシャルセッションでは、「イノベーターへのキャリア戦略」と題して、オープンイノベーションをリードする実践者への道を切り開く、戦略的なキャリア設計法についてお話し致しました。その全容をご紹介致します。
※テキスト化の際に、よりわかりやすくお伝えするために、一部に加筆修正を加えております。

Index

#1 オープニング

谷中:ここからは、地方創生イノベータープラットフォーム INSPIRE 代表理事の谷中修吾が進行を務めさせていただきます。本日、キープレーヤーとして各地でご活躍されているイノベーターの皆さんの話を聞いて、「私もあんなふうに活動してみたいな」「あの人とコラボしてみたいな」という方がきっと見つかったのではないでしょうか。では、イノベーターを目指そうと思ったとき、具体的にはどのようなキャリアを歩めばいいのか――これは非常に重要なトピックだと思います。そこで、このオープンイノベーション編の最後を締めくくるスペシャルセッションでは…

スペシャルインタビューを読む

#2 イノベーター達の軌跡 ― 過去の経験を活かして社会変革に挑む

谷中:「経験」というのはキャリア設計の上で重要になるのでしょうか。
渡辺:はい。絵空事や単なるビジョンだけでは、実際に組織をリードしたり、社会を変えていったりするのは難しいです。私も様々な領域のソーシャルイノベーターや起業家とお会いしていますが、多くの方が「ビジョナリスト」であると同時に「リアリスト」です。現実の社会を変えていくため、地に足のついたスキルやご経験をいかしながら…

スペシャルインタビューを読む

#3 キャリアの階段をつくる―イノベーターになるために必要な経験とは?

谷中:どの方も、いきなりソーシャル領域に飛び出すのではなく、しっかりとプロセスを踏んだ戦略的なキャリアを積まれていますね。
渡辺:そうなのです。本日、皆さんにお伝えしたいと思っていることは、まさにこの点にあります。会場の皆さんの中には、すでにソーシャルイノベーターとして活躍されている、あるいは何らかの事業を立ち上げられているという方も…

スペシャルインタビューを読む

#4 登る山を決める―キャリア設計の最初の1歩とは?

谷中:それでは、最初の1歩はどうすれば良いのでしょうか。
渡辺:まずは方向性を決めることです。「キャリア設計」と聞くと、将来のプランをカッチリ決めることだと思い、「何歳までにこの仕事に就き、何歳にはこういうビジネスを起こす…」などと、固く考えてしまう方が少なくありません。実は、そのように、カッチリ決めないほうが良いのです(笑)。大事なのは…

スペシャルインタビューを読む

無料転職相談:登録はこちら 私達が大切にしてること