求人検索
Concord Executive Group コンサル&ポストコンサル転職

注目企業情報

#4 プロジェクト最前線(1)~問題は複合的に起きる

Index

アリックスパートナーズの企業情報はこちらをご覧ください。

#4 プロジェクト最前線(1)~問題は複合的に起きる

渡辺:
御社の仕事を象徴するようなプロジェクトのお話をお聞かせ頂けますか?

野田:
ある欧州の親会社が、中国の公営企業を買収しましたが、その生産工場が大幅な赤字になりました。
この工場の建て直しをしたいと、親会社から依頼がありました。そこで、東京オフィスと上海オフィスで、混成4名のチームを組むことになりました。

4名が何をやったかというと、まず1人は資金繰りの管理をしました。資金がいつショートするか分からないという状況だったのです。
その中で、資金繰り改善を行います。要は、銀行と交渉しながらのロールオーバーです。
加えて、支払いのサイトを延ばしたり、回収を早めたりして、日々の資金手当てを行っていきます。
調達部門と話をして、サプライヤーに支払いサイトを延ばす交渉してもらう、あるいは自ら交渉する。営業に早くお金を回収してもらってこいと指示する。そういう司令塔となる役割です。

もう一人が、工場の生産効率改善の担当ですね。
不良品率が異常に高くて、客先から返品された製品が山のようにありましたが、2ヶ月くらいで、その不良品率を半分にしたのです。

もう一人が、経営陣の建て直し。会社の利益よりも個人の利益を優先にしているというマネジメントが複数いたので、人を入れ替えることによって、経営チーム陣の建て直しをするという担当です。
旧正月の時期に不足する労働力の確保、という課題も含まれていました。

最後の1人は、新製品上市の担当です。
この会社では、新製品を出すということが3年くらい前に計画されていながら、ずっと出てこなかった。
この理由は、開発部門と生産部門の連携が非常に悪くて、問題解決が一向に進まなかったのです。
我々はその間に入って、問題点の特定と、その解決に向けた計画を立案・実行することで、新製品の投入がついに実現しました。

このように、企業が苦境に陥る時には、複数の要因が複合的に絡んでいるケースが多いのです。
我々は、その状況を解決することを「ホリスティック・ターンアラウンド」と言っています。
ホリスティックというのは、全体的なとか総括的なとかいう意味ですね。
表面的には、資金繰りがなくなって破綻というのが直接目に見えるところが問題ですが、その裏にはビジネスがうまくいかない理由が幾つかあり、それを短期間で包括的に解決することが我々の得意技でもあるんです。

渡辺:
やはり同時に問題が起こっているというケースが多いのですか?

野田:
単一の課題でやる場合もありますけど、企業が破綻に近づくにつれて、同時に複数の問題解決を同時に行っていくというケースが増えますね。

渡辺:
ちなみに、このプロジェクトは、どのくらいの期間でやったのですか?

野田:
4つの課題について道筋を立てるまでの最初の山が2ヶ月ですね。それから、実行で1年。
結局、その生産拠点は無事に立ち直って、業績不振の親会社を逆に助けるまでに回復しました。

その過程では、いろいろしびれる経験もしました。
例えば、支払いサイトを延ばすと、サプライヤーで困る人たちが出てくるわけです。
「オレの従業員に払う金がない」といって、一部のサプライヤーがヘルメットかぶって棒切れ持って、多数で押し掛けてきたことが有りました。
そういう場面でも、我々は対峙しなければならない。

渡辺:
コンサルティングファームで何年間か活躍されている方々は、卒業した後のキャリアとして、事業会社の経営陣や幹部候補を想定されていることが多いです。
そのような方々にとって、アリックスパートナーズのように「経営陣の抱える本当の苦悩や修羅場というのが経験できる」場があるということは、関心をもたれる方が非常に多いと思います。

→#5 プロジェクト最前線(2)~実行力を見極める

深沢政彦 | Masahiko Fukazawa【マネージング ディレクター 日本共同代表】

深沢政彦 | Masahiko Fukazawa【マネージング ディレクター 日本共同代表】

一橋大学経済学部卒業。マサチューセッツ工科大学スローンスクールMBA。
住友銀行(現・三井住友銀行)を経てA.T.カーニーに入社。数多くのクライアント企業に対して事業戦略、再生、統合などに取り組み、米国本社取締役、日本支社代表、中国支社会長およびA.T. カーニー韓国の会長代理を歴任。2012年、アリックスパートナーズに参画。


野田努 | Tsutom Noda【マネージング ディレクター 日本共同代表】

野田努 | Tsutom Noda【マネージング ディレクター 日本共同代表】

慶応義塾大学経済学部卒業。ハーバード・ビジネス・スクールMBA。
日本長期信用銀行(現 新生銀行)を経てマッキンゼー・アンド・カンパニー、KPMGトランザクションサービス(米国)に参画。日本企業の海外事業展開や買収・事業統合を中心に、幅広いテーマのコンサルティングを行う。その後、ユニゾン・キャピタルにてCFOを務め、2007年よりアリックスパートナーズに参画。