求人検索
Concord Executive Group コンサル&ポストコンサル転職

注目企業情報

ADLヘルスケア プレミアインタビュー

世界で初めてのコンサルティングファームとして知られる、アーサー・D・リトル(ADL)。
テクノロジー領域や、ライフサイエンス分野に強みを持ち、顧客と一体になり経営の課題を解決することで知られます。
今回は、ライフサイエンス分野の更なる強化に向けADLに参画されたパートナーの大原様と、マネージャーの増井様に話を伺いました。
大原様は他ファームのご経験も長いことから、ADLの他社とは違った魅力を伺いました。
増井様は製薬会社でのご経験もお持ちで、事業会社から見たADLの強みを伺いました。
又、この分野での取り組みだけでなく、ADL全体の今後の展開、大切にするバリューの他、ファームの魅力についてお話を伺いました。

Index

#1 多くのコンサルティングファームを経験しながら、ADLを選ぶ理由とは?

CEG瀧田:本日は宜しくお願い致します。以前のインタビューでは御社全般について伺いましたが、今回はヘルスケアに焦点を当ててお話を伺えればと思います。
ADL大原、増井:承知しました。それでは宜しくお願い致します。
CEG瀧田:先ず、それぞれ自己紹介を頂けますでしょうか。御社にご入社された経緯なども伺えれば幸いです。先ず大原さんからお願い致します。大原さんはコ…

スペシャルインタビューを読む

#2 技術とマネジメントは企業経営の両輪。文系の方にも多くの活躍の場が

CEG瀧田:先ほど大原さんがおっしゃっていた御社の特徴と関連してお伺いしたい点があります。候補者の方に、御社以外のコンサルティングファームについて説明し、その後で御社について説明をすると、「あのハイテク系のファームですね。」と言った反応が返ってきたり、文系の方などは、「私のような文系の人間が行くところではないのでは。」というようなことをおっしゃることがあります。その点…

スペシャルインタビューを読む

#3 グローバルチームと協業しながら、ヘルスケア関連領域を拡大

CEG瀧田:ヘルスケア領域は、御社が従来から強みとするエリアだと思うのですが、さらに強めていくということで、この領域を選ばれたのはなぜでしょうか。
ADL大原:ヘルスケアは、私のコンサルティング生活の中でクライアントの業種として一番大きな割合を占めています。過去20数年にわたり、ヘルスケア領域のお客様とは幅広くおつきあいをさせて頂いて来ました。…

スペシャルインタビューを読む

#4 クライアントと一体になり、課題を解決する醍醐味とは?

CEG瀧田:他ファームとの違いで言うと、先ほど伺ったアンティシペートとイノベートとトランスフォームをやっていかれている点が大きいでしょうか。バリューチェーンにまたがったコンサルティングというだけでもかなりアピーリングだと思うのですが、他ファームのライフサイエンスヘルスケア部門との違い、あるいは他ファームと全体的に違った点、魅力があればお聞かせ下さい。…

スペシャルインタビューを読む

#5 技術に強みを持つADL流コンサルティングとは?

ADL大原:あと一つ付け加えたい点があります。弊社が技術知見の強みを謳う一方で、大切にしてるのが、経営者の方にいかに分かりやすく技術をご理解頂き、管理を行って頂くための手法を持っていることです。
これは多分我々しかできないことではないでしょうか。
実は私どもは、昔から日本におけるマネジメントオブテクノロジー、所謂MoT…

スペシャルインタビューを読む

編集後記

今回のインタビューを通じ、ADLジャパンが製薬の分野だけでなく、医療機器や、更には保険等の幅広い分野も含め、ライフサイエンスヘルスケア分野のコンサルティングを強化されていく意気込みを感じることができました。また、コンサルティング全般での強みやファーム全体での魅力もあらためて知ることができました。ADLは、マサチューセッツ工科大学(MIT)を出自とし、技術分野に強い…

スペシャルインタビューを読む

無料転職相談:登録はこちら 私達が大切にしてること