求人検索
Concord Executive Group コンサル&ポストコンサル転職

キャリアガイド


戦略があればキャリアは変わる!

20代~40代で大活躍するビジネスパーソンが増えている

20代~40代で大活躍するビジネスパーソンが増えている

いま、「自分の好きなことで、社会にインパクトをもたらし、恵まれた収入も得る」というビジネスパーソンが急増しています。
例えば、情熱を持って取り組んできたテーマで起業する人、自分の好きなサービスを展開するグローバルカンパニーで経営幹部として活躍する人、コンサルティングファームやファンドの幹部として日本企業の支援に奮闘する人、さらには若くして資産を築いた後にその資金を元手に社会貢献事業を興す人など様々です。

しかも、20代~40代でこのような活躍をしている人が珍しくありません。以前であれば、一般的なサラリーマンが経営者として活躍できるのは、50代や60代になってからというのが通例でした。
それを考えれば、これは、20年ほど前には考えられなかったような大きな変化です。


才能や資格が必要なわけではない

才能や資格が必要なわけではない

さらに注目すべきは、このように活躍している人たちの多くは、一般的な家庭に生まれ、新卒時には日系企業に就職したごく普通のサラリーマンだったという事実です。
特別な才能や資格を持っているわけでも、業界を驚かせるような高い実績を挙げていたわけでもありません。
また、彼らは一発勝負のハイリスクなチャレンジをしているわけでもありません。

それでは、なぜ、彼らは普通の生活から抜け出して、素晴らしいキャリアで人生を謳歌できているのでしょうか。
いま、社会で大活躍している彼らが、人生を飛躍させた鍵──それは、〝キャリア戦略〟にありました。
優秀なビジネスパーソンとして脚光を浴びている戦略コンサルタント、外資エグゼクティブ、起業家たちの多くは、この20年ほどで大きく変わった社会の仕組みを活用してキャリアを設計しているのです。

>>人生を飛躍させる「キャリア戦略」とは?

無料転職相談:登録はこちら
私達が大切にしてること